あけましておめでとうございます
2008年 01月 01日
本年もどうぞよろしくお願いいたします

b0131366_10594227.jpgb0131366_10595168.jpg

さて、本日の着物は黒地のシルック小紋です。
初詣の際は、淡いピンクの絞りの羽織を着用しました。
あぁ・・・昭和の香りのする羽織・・・羽織紐がこれまた昭和の香り・・・

b0131366_1103482.jpgb0131366_1104253.jpg

帯は唐織の名古屋帯、白地ですので合わせやすいです。
帯揚はゑり萬の胡桃染、帯締も色をあわせました。
ゑり萬の帯揚は、今回も帯の柄の一色と近く、シンクロ率はばっちりです。

b0131366_1111175.jpgb0131366_1112387.jpg

ダンナは毎年同じ、ウールのアンサンブルです。
下の子も昨年と同じ、黒の紋付に袴です。
袴の丈は「上げなくても大丈夫だろう」と、油断していたらダメでした。
着てすぐは良い感じの丈だったのですが、その後ずるずると落ちてきて・・・裾をず~っと持っていました。
上の子は件のアンサンブルです。
とても似合っておりました。

31日より遊びに来ている姑も、着物で初詣です。
昨年の初詣の際は、私の着物をお貸ししましたが、今回は着物持参ですので、ご自分の着物をお召しです。

ダンナはいつの間にか、着物が着れるようになっていました。
姑が下の子、私が上の子に着物を着せている間に、自分で着ていました。
大変良い傾向です。
というわけで、今年の初詣の支度は、正味2人分(私と上の子)だったので、非常に楽チンでした。


さて、本日はダンナも子供たちも初詣の後、そのまま着物で過ごしました。
元旦の夕食はすき焼きというのが、我が家の定番なわけですが・・・
私と姑は、かっぽう着を着用の上、上の子は、着物は洗濯できるのでそのままでもokですが、三尺は微妙なので、三尺を外して着物のみで食事に挑みました。
すき焼き担当のダンナは、着物にかっぽう着で調理に挑みました。


下の子は袴を脱ぎ、たすき+スモック+しりっぱしょり+エプロンタオルで食事に挑みました。
(下の子の着物は正絹・・・)

b0131366_112643.jpgb0131366_1122060.jpg

もはや、着物を着ているとは言えない状態でした。
[PR]
by uzuztama | 2008-01-01 10:58 | 着物を着た日 | Comments(0)
<< 1/2の着物 良いお年を・・・ >>



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新のコメント
◎ziziさん お褒め..
by uzuztama at 10:54
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 15:28
わぁ、はんなりといい柄の..
by 香子 at 21:33
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 09:47
◎香子さん えぇがんば..
by uzuztama at 09:43
わぁ、ステキです! 一..
by yamamotoyk at 21:13
わあ、すべて品物になった..
by 香子 at 19:49
◎香子さん 本当に、帯..
by uzuztama at 10:31
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 10:22
◎うまこさん ご教授あ..
by uzuztama at 10:19
ライフログ
検索
タグ
(154)
(101)
(83)
(79)
(78)
(71)
(36)
(35)
(35)
(33)
(19)
(16)
(15)
(11)
(10)
(10)
(7)
(5)
(5)
(2)
ファン
記事ランキング
画像一覧