カテゴリ:読む( 12 )
買っちゃいました
2016年 07月 12日
b0131366_22514647.jpegb0131366_22522820.jpeg

書店でふと新刊棚を見ると「あらまぁ出たのね♡」と新巻3冊、現在夏物を色々と縫っているところで、参考になりそうなのが載っていたので裁縫本1冊を購入です。
思わぬ出費となりました。
(暗殺教室は下の子のリクエストです)


b0131366_1015487.jpg


図書館の予約状況です。
神様のカルテはもうそろそろ読めそうです。
火花はいつになるんでしょうねぇ・・・


b0131366_10205729.jpg

私の後にまだ600人以上が待っています・・・










[PR]
by uzuztama | 2016-07-12 10:30 | 読む | Comments(2)
これから読むもの
2015年 11月 27日
b0131366_1613324.jpg

図書館の予約状況画面です。
7月末に予約した、太宰治の辞書の用意ができたと連絡がありました。
楽しみにしていた本ですので、嬉しいです。
でもねぇ、最初の頃は謎解きの本で楽しかったのですが、後半は文学論っぽくなってきていて・・・
ソロモンの偽証も読みごたえがありそうで、期待しています。
ちなみに今は荒神を読んでいます。

気になるのは話題になったあの本なのですが、現在832番目です。
市内の蔵書数は13冊とのことですから、832/13=64で1冊当たり64人待ち、1人2週間として64*14=896で、単純計算ではあと2年以上はかかるようです。
[PR]
by uzuztama | 2015-11-27 16:28 | 読む | Comments(4)
ビブリオバトル
2015年 06月 30日
知的書評合戦ビブリオバトルというものがあります。
1.発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる。
2.順番に一人5分間で本を紹介する。
3.それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う。
4.全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員一票で行い、最多票を集めたものを『チャンプ本』とする。
こちらが公式ルールです。

プレゼン能力が問われるのか、本そのものの魅力が問われるのか、やっぱり両方とも必要?
全国大学ビブリオバトルのチャンプ本から読んでみたいと思ったものを、図書館で借りてきました。

b0131366_1420394.jpg

「ペナンブラ氏の24時間書店」を読み終えたところですが、この本は面白かったです。
他のも期待できそうです。
[PR]
by uzuztama | 2015-06-30 10:29 | 読む | Comments(2)
ベルバラ
2014年 05月 27日
現代版ベルバラだそうです。

→ ここ

出だしはいまいち?
続編に期待?
[PR]
by uzuztama | 2014-05-27 10:59 | 読む | Comments(2)
zukaota
2014年 02月 07日
b0131366_11223398.jpg小学生依頼、宝塚は観に行っていませんが、わりと好きです。
ヅカオタ漫画の存在を知り、webで読んだところいたく気に入りましたので、買っちゃいました。
超楽しいです。

唯一の難点は値段が高いことです。
この薄さ(1cm弱)、このサイズ(単行本サイズ)で990円はないわぁ~



モニターのほうがはるかに見やすいです。
本だと、絵も小さく、文字も小さく、なんだかインクも薄めで、老眼には優しくない本です。
[PR]
by uzuztama | 2014-02-07 11:31 | 読む | Comments(2)
読みました
2012年 11月 19日
b0131366_14481133.jpg知人との会話中にたまたまこの本のことが話題にでて、「予約してあるんだけれど272番目」と嘆いたら、「持っているから貸してあげる」と親切な申し出をいただき、読むことができました。
辞書を作るのって、こんなに長いスパンなの・・・と感心させられ、記載する語彙の選択やら、紙へのこだわりやら、興味深く楽しく読めました。
[PR]
by uzuztama | 2012-11-19 14:56 | 読む | Comments(2)
最近読んだ本
2012年 11月 07日
b0131366_1724665.jpgまずは借りた本、事件簿1~3はさらっと楽しめました。
でも、ディナーの後と一緒で、なぜにそこまで人気があるのかはちょっと「?」でした。
グッドバイは、なかなか爽快な読後感です。
処し方がすっきりさっぱり・・・憧れました。
なんでも入れ子で片付けてしまう、驚異の収納力を持っているお母さんには大変共感しました。

b0131366_1725422.jpgこちらは買った本です。
しろくまカフェって楽しいですね。
はまってしまいました。
あと2冊もそのうち買おうと思います。



活字は借りてマンガは買ってるって、文化レベルが低いわぁ・・・






b0131366_1715857.jpg

図書館の予約確認画面です。
5月にリクエストしたんですけれど・・・
いつになったら読めるのかしらん?
[PR]
by uzuztama | 2012-11-07 17:07 | 読む | Comments(4)
面白かったです
2012年 05月 06日
5/3~6の連休は、ダンナが子どもたちを連れて帰省しているので、私は超ゴクラクのやりたいほうだいのGWのはずでした。
あれもしようこれもしようと、色々としたいことはあったのですが・・・
5/3 豪雨の為何もする気になれずごろごろと読書で一日をつぶす
5/4 不用品の整理→ヤフオク出品・晴れ間を狙って植え替えとか草むしりとか
5/5 ようやく快晴 ひたすら洗濯 冬用寝具とかカバー類を洗濯 掃除と片付けと図書館
5/6 5日に洗った寝具類を押入れに まだ洗えていない肌掛布等を洗濯の予定
こんな感じの連休です。
おかしいなぁ・・・4日もあるのですから、もっと色々と出来ているはずなのに・・・
3日の豪雨のせいで、モチベーションが下がったのが原因?
暑い時期の羽織りものを完成させようとか、帯を1本か2本仕上げようとか、名古屋帯を二部式に改造しようとか、麻の長襦袢に塩瀬の半襟がついているかどうかチェックしておこうとか、浴衣の身幅を直そうとか、色々と目論んでいたのですが、全然出来ていません。
う~ん残念・・・




この連休の自分のお楽しみ用にDVDを借りてきました。
かなり面白かったです。
(余談ですが、私、堺雅人が結構好きです。りーがるはいも楽しいです)

b0131366_23554784.jpg


DVDがかなり面白かったので、図書館で本も借りてきました。

b0131366_23552156.jpg

まだ読んでいる途中ですが、こちらもかなり面白いです。
[PR]
by uzuztama | 2012-05-06 00:00 | 読む | Comments(2)
しゅららぼん
2012年 02月 17日
b0131366_11392658.jpg万城目学の「偉大なるしゅららぼん」を読みました。
とても面白かったです。



b0131366_1425036.jpgこの本に「カロム」というボードゲームが出てきます。
舞台となっている湖東の町では皆が知っていて、湖西出身の登場人物は全く知らなかったというゲームです。
私は近江八幡(湖東)の生まれなのですが、この「カロム」というのは知りません。
wikiで調べたところ、昭和初期に全国的に普及したが戦後は彦根市を中心とする地域にしか残らなかったとのことです。
説明文の中に「彦根市ではほぼ一家に一台所有している」という記述がありました。

早々に彦根市出身の友人2人に問い合わせてみました。
1人からは「うち(実家)には2台ある。古いほうはお父さんが子供のころのもので、板が反って使えなくなったから、新しいのを買った」と、もう1人からは「うちにも1台あったはず、でも今はもうないかも」という返事がきました。
なんと! 調査数2ではありますが、さすがwikiですねぇ・・・「彦根市ではほぼ一家に一台」の記述に誤りまりはありませんでした。

面白かったのはその呼び名です。
ネットで調べた限りでは「カロム」「キャロム」が正しい名称のはずですが、彼女たちは2人とも「うちではカルムって呼んでいた」と言うのです。
彼女たちは異なる公立中学校出身ですので、実家のある地域はお互いに離れていますが、いずれも市の中心部に近いエリアです。
なのに既になまっているなんて、摩訶不思議です。
[PR]
by uzuztama | 2012-02-17 14:38 | 読む | Comments(0)
最近読んだ本
2011年 05月 17日
◎楽隊のうさぎ/中沢けい
◎うさぎとトランペット/中沢けい
ざくっといってしまえば中学校のブラスバンド部のお話と、その数年後のお話で、「うさぎとトランペット」では主人公は小学生の女の子です。
「楽隊のうさぎ」はブラスバンド部の描写がリアルで楽しめて、次が読みたくて速攻でbookoffに行き入手したのですが・・・
私は、「楽隊のうさぎ」のほうがより楽しめました。

◎鉄道少女漫画/中村明日美子
小田急線が舞台の短編集です。
小田急沿線の住民ですので、嬉しかったです。
なんとなく有川浩の「阪急電鉄」とイメージが重なります。
ま、電車がからむってところだけかもしれませんが・・・

◎SWAN-白鳥-モスクワ編/有吉京子
「SWAN」の続編にあたります。
「まぁ久しぶり~」とかなりご無沙汰だった旧友に会う気持ちです。
「SWAN MAGAZINE」に連載されているそうで、これが季刊誌なんです。
2巻は一年後・・・待ち遠しいです。
「まいあ」より、こちらの方が私は好きです。
[PR]
by uzuztama | 2011-05-17 11:58 | 読む | Comments(4)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
最新のコメント
◎香子さん 観に行かれ..
by uzuztama at 14:47
ワタシは明日参りまする。..
by 香子 at 18:31
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 10:28
いつもと少々違うイメージ..
by yamamotoyk at 21:41
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 16:14
いいですねえ、このぐらい..
by 香子 at 10:16
◎うまこさん きらきら..
by uzuztama at 19:32
まあ、キレイですね☆ ..
by yamamotoyk at 21:35
◎ziziさん 私や姉..
by uzuztama at 10:32
皆様 御背が高いの、羨ま..
by zizi at 19:23
ライフログ
検索
タグ
(168)
(119)
(85)
(78)
(72)
(57)
(41)
(12)
(10)
(8)
(8)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
画像一覧