カテゴリ:お出かけ( 62 )
新春浅草歌舞伎
2014年 01月 08日
b0131366_1632585.jpgb0131366_1633658.jpg

b0131366_16331853.jpgb0131366_16332637.jpg

歌舞伎初めです。
子ども達(中3・小5)が歌舞伎を観てみたいと言うので、皆で第2部を観に行ってきました。
彼等は金融庁を楽しみにしていたのですが、世話物であったため今一つ盛り上がりに欠けたようで、お昼寝タイムになってしまいました。
屋敷娘・石橋は舞踊ですから、こちらも退屈がるかと危ぶんでいたのですが杞憂でした。
屋敷娘は早変りもあり華やかで、石橋はひたすら元気よくで、楽しんでくれたようです。
下の子にどれが一番おもしろかったか聞いてみたところ、「博打十王」とのことでした。
(私も・・・)
面白い話ですし、「鬼灯の冷徹」(漫画がたくさんうちにあります)でよく知っているところが舞台ですので、なじみやすかったのもあるようです。
子ども達の初歌舞伎の感想は「面白かった」とのことで、連れて行った私はほっとした次第です。
「つまんな~い」なんて言われたら、心が折れてしまいますものね。


来週はお友達と第1部を観に行ってきます。
[PR]
by uzuztama | 2014-01-08 12:37 | お出かけ | Comments(4)
京の冬の旅 2013
2013年 12月 04日
29日のお席の後、夕刻の新幹線に乗って大阪の友人宅に向かいました。
毎年恒例の京の冬の旅です。

b0131366_1519272.jpgb0131366_15193534.jpg
b0131366_15194140.jpgb0131366_15194820.jpg
b0131366_15195534.jpgb0131366_152481.jpg
30日は友人と京都散策の日でした。
散策と言っても私達の散策エリアは四条界隈でして、通常ですと御池・四条・烏丸・河原町の通りで囲まれたエリア内しか動きません。
ぶらぶらして・食べて・ぶらぶらして・お店をひやかして・ぶらぶらして・買って・お茶して・ぶらぶらして・・・の無限ループです。
今回は御池より北のお店に行きたかったので、北限がやや拡大しました。
昼食は俵屋プロデュースの点邑です。
美味しいてんぷらをいただきました。
(てんぷらの画像はいまいちだったので・・・画像は前菜です)
それから色々なお店をひやかし、買い物をし、お茶をしたのは島津製作所の旧本社ビルをリノベーションしたフォーチュンガーデン京都です。
中庭や建物内のほかの場所を見られるかなと淡く期待していたのですが、結婚式が多い日で無理とのこと、ちょっと残念でした。
それからもう少しぶらぶらして帰阪しました。


b0131366_1521424.jpgb0131366_15201952.jpg
翌12月1日は南座顔見世の日です。
たっぷりと歌舞伎を楽しんでまいりました。
今回はいつもの2等A席が取れず、1等席でした。
浅草歌舞伎ですと、割と前のほうの席で観ているのですが、南座で前の席は久々です。
迫力満点、堪能できました。
観劇後はレストラン菊水でお茶です。
プリンアラモード(850円)は、なかなか美味でした。



b0131366_1724570.jpgb0131366_172591.jpg
b0131366_2323218.jpgb0131366_2323129.jpg
b0131366_173683.jpgb0131366_1731873.jpg
b0131366_2326334.jpgb0131366_2324061.jpg
戦利品の数々です。
お土産用にぎぼしの吹き寄せと揚昆布と京ばあむ、一保堂のお抹茶と黒七味、最近茶箱の道具を集めているのでそれようのお茶碗2つ、k.kajuとノムラテーラーのウールのタータンチェックです。

b0131366_1732879.jpgb0131366_1733828.jpg
そして真打、井澤屋の帯締の数々です(いずれも撚房)。
歳末赤札市で半額だったのです。
白に赤の撚房の帯締が欲しいと思いお店に行ったら、なんと店内はほぼ半額(高級帯揚などは3割引きでした)、ちょっと舞い上がって沢山買ってしまいました。
だって、井澤屋の赤札市なんて行きたいと思っても、まずタイミングが合うことがないんですもの・・・
来年の12月まで、帯締はもう買わないようにします。











[PR]
by uzuztama | 2013-12-04 09:00 | お出かけ | Comments(8)
国立科学博物館
2013年 08月 22日
子どもたちと上野の科学博物館に行ってきました。
特別展の「深海」も見たかったのですが、入場待ちの長い列があり、まずは常設展を見て、そのあとで余力があればということにしました。

b0131366_8442587.jpgb0131366_8443742.jpg

b0131366_8444692.jpgb0131366_8445683.jpg

b0131366_1247237.jpgb0131366_12471351.jpg

b0131366_845426.jpgb0131366_8451488.jpg

興味深い展示が沢山、体験コーナーも沢山で、時間が足りません。
お昼前に着いたのですが、館内で昼食・休憩も取りつつ、17:00の閉館までに地球館・日本館をまわるのが精一杯で、特別展まではたどりつけませんでした。
全部を堪能したいのなら、開館と同時に入るほうがよさそうです。

下の子が万歩計を持っていたのですが、家を出てから帰るまでの歩数は10000ちょいだったそうです。
ということは私もそれだけ歩いたということで、家に帰って足袋を脱ぐと鼻緒ずれができていました。
[PR]
by uzuztama | 2013-08-22 09:35 | お出かけ | Comments(0)
甲子園
2013年 08月 13日
母校の出場でしたので、甲子園に応援に行ってきました。
b0131366_2311154.jpg

赤鬼ですので、応援席は赤一色です。
b0131366_232531.jpg

チアのお嬢さんたちがとてもお上手で、母校にはチア部はなかったはずなのに、急ごしらえにしては上手すぎると感嘆しつつも不思議に思っていたら、準決勝の対戦相手のチアリーダーの友情応援だそうです。
ブラスバンド部はあるのですが、決勝戦の相手校の友情出演による増強部隊で、色々とご協力いただいての応援だったそうです。

残念ながら9対5で負けてしまったのですが、なかなか良い試合で楽しかったです。
[PR]
by uzuztama | 2013-08-13 23:59 | お出かけ | Comments(0)
WALKING WITH DINOSAURS
2013年 07月 15日
b0131366_10531056.jpg
b0131366_10423780.jpg

b0131366_10424553.jpg

夏休み子どもサービス(前倒し)です。
迫力満点で大変面白かったです。
大きい恐竜は台車らしきものに支えられて動きます。
小さい恐竜は中に人が入っていました。
恐竜はもちろんですが舞台装置も大変面白かったです。
樹木の中身は空気で、場面に応じで生えたてきたりしぼんで無くなったりします。
「上手にできてるなぁ・・・」と感心することしきりでした。
[PR]
by uzuztama | 2013-07-15 23:59 | お出かけ | Comments(0)
歌舞伎座
2013年 04月 04日
b0131366_874995.jpgb0131366_88126.jpg

b0131366_881084.jpgb0131366_882539.jpg

b0131366_883561.jpgb0131366_884592.jpg

b0131366_13564848.jpgb0131366_885461.jpg

雨がざーざーと降りしきる中、行ってきました。
新しい建物はどこもピカピカ、嬉しくなってしまいます。

観たのは第一部です。

・壽祝歌舞伎華彩
染五郎、事故のニュースには本当に驚きましたが、本復されて良かったです。
美しく舞っておいででした。
藤十郎さんは流石の貫禄です。

・お祭り
これが観たくて、第一部にしたのです。
賑やかで華やかで、好きな演目の一つです。
勘九郎のご子息も出演(yahoo news → )、ずっと座って良い子で扇を開いて閉じて遊んでいて、幕が閉じる際にはポーズも決めていました。
いやもぅホント可愛らしかったです。
三津五郎、橋之助、勘九郎、七之助、福助、亀蔵、みなさんカッコよく、あるいはお綺麗で、素敵でした。

・熊谷陣屋
吉右衛門、玉三郎、渋いです。
いぶし銀の輝きです。
玉三郎には思わずうるうるしてしまいました。

杮落し、堪能してまりました。


b0131366_892135.jpg

疑問に思ったのはこちらです。
各座席の背についています。
何のためのものなんでしょう?
[PR]
by uzuztama | 2013-04-04 09:04 | お出かけ | Comments(6)
週末はski
2013年 01月 15日
b0131366_14405957.jpg
b0131366_1441581.jpg

土日は蓼科でスキーでした。
お天気も良く、御嶽山もきれいに見えました。

b0131366_14411139.jpg

ぱっぱかと盛大に雪の降る月曜日は移動日でした。
10:00過ぎには出発したのですが、高速は通行止めで地の道は遅々として進みません。
止む無く、電車組と車組に分かれて帰ることにしました。
私と子ども達は甲府駅14:10発(実際は14:17頃発)のあずさに乗り、16:30頃には家に帰れたのですが、車のダンナは15日の4:00過ぎの帰宅となりました。
なんと所要時間16時間です。
最長記録となりました。
[PR]
by uzuztama | 2013-01-15 14:46 | お出かけ | Comments(0)
京の冬の旅 2012
2012年 12月 11日
b0131366_14182584.jpg今年も8日から行ってまいりました。
友人たちとの待ち合わせはお昼だったので、午前中は東福寺に行ってきました。
ぎりぎり間に合うかと期待していたのですが、残念ながら紅葉は終わりでした。
見頃だと、ここが真っ赤になっているはずだったのですが・・・

b0131366_14183953.jpgわずかには残っているのです。

b0131366_1591564.jpg

b0131366_14184786.jpg専ら、落ち葉の風情を楽しんできました。

b0131366_1593772.jpg

b0131366_14185480.jpgお昼は祇園の大神です。

b0131366_1419118.jpg寒い季節のせいかあんかけが多く、いずれも美味しくいただきました。


お店を出た後はおおたや珈琲館へ席を移して、今日の予定の相談です。
伊澤屋に寄った後は、三条のあたりをぶらぶらすることになりました。


b0131366_14191091.jpg伊澤屋でのお目当ては、冠撚房のぼかしの帯締です。
撚房がかねてより憧れでして・・・
白の冠に赤の撚房も素敵だなぁと思いつつ、単色の冠がだいぶそろってきたので、ぼかしに心惹かれていたのです。
悩みに悩んでピンクとグリーンにしました。


その後は三条のあたりのお店をいろいろと冷やかして、イノダコーヒでお茶をして、ちょこちょことお買い物をして一日目は終了です。

b0131366_15194564.jpg9日は顔見世、昼の部を観てきました。
石切でうるうる、曽我でうるうるでした。

b0131366_14191772.jpg今回のお土産の大ヒットはこちら、マールブランシェのほろほろちょこれいとです。
濃茶・柚子・白胡麻があり、濃茶と柚子をお味見したのですが、説明の通り「ほろほろと溶ける、和三盆のような繊細な食感」でした。


[PR]
by uzuztama | 2012-12-11 15:13 | お出かけ | Comments(4)
開校記念祭
2012年 11月 13日
b0131366_14284665.jpg校内にちらほらと、こういう展示があるところの開校記念祭に行ってきました。
今年は60周年記念だそうです。

b0131366_14303441.jpg戦闘機もあります。
下の子は大喜びです。

b0131366_1428546.jpgまずは記念式典、某大臣もお見えでした。
この方もOBだそうです。

b0131366_153801.jpg観閲式での学生の皆さん。
りりしいです。
制服は三割増だと痛感しました。

b0131366_15565173.jpgパラシュート降下(こちらは学生ではなくOBで本職の人)。

b0131366_15571322.jpg儀仗隊ドリル展示、軽やかでした。

b0131366_16174894.jpg観閲式が終わったので、腹ごしらえです。
綿あめ、フランクフルト、ポップコーン、うどんを食べました。
海外留学生主催の模擬店は、お国の料理が供されているそうです。
そちらも魅力的でした。

b0131366_16175760.jpgダンスあり、

b0131366_1618544.jpgコンテスト(なんと、「今ならQRコードで学生の情報が入手できる」そうです)ありで、普通の学祭です。
バンドの演奏や、コントもありました。

b0131366_16182359.jpgお茶席があるとのことでしたので行ってみたのですが、すでにお席は完売でした。
残念です。
海が見える立礼のお席でした。

b0131366_1427157.jpg棒倒しは圧巻でした。
1つのチームが攻撃担当と防御担当に分かれ、戦います。
白のシャツにカーキのズボンが棒を守り、色のシャツに白のズボンが相手方に攻め入ります。
先に棒を倒したほうが勝ちです。
その戦いは熾烈を極めるらしく、救急車がスタンバイしていました。

b0131366_14272723.jpg開始の合図とともに、わらわらと敵チームが攻めてきます。
自チームの攻撃部隊も相手方に、攻めていきます。

b0131366_14273486.jpg激しい戦いが繰り広げられ・・・

b0131366_14274033.jpg必死で棒を守るも(顔に蹴り入ってます)、

b0131366_14274722.jpg引きずりおろされ、

b0131366_14275651.jpg棒が倒され赤チームの勝ちです。
血沸き肉躍るとはまさしくこの事です。
迫力満点の試合でした。



なんやかやと見どころ満載で、楽しい一日でした。


◇次回の対策として(また行くのか?)◇
<記念式典・観閲式>
・前から見ないとつまんない
・正面左側だと、行進が前から見られる
・敷物があったほうが腰をおろせる
・最初の30分は式辞、見る位置にこだわりがないのなら、11:30頃からで十分
<模擬店等>
・今年は例年より人出が多かったのか売り切れ続出(13:00過ぎですでに)
・手分けして確保か、模擬店に移動しやすい正面右側で記念式典をみる
・お茶席の予約を早い目にしておく
・留学生の模擬店がおいしそう


b0131366_16183188.jpg売店で見つけたトートバッグ、なかなかいい感じでした。
1800円です。
(買ってないけど・・・)







[PR]
by uzuztama | 2012-11-13 16:42 | お出かけ | Comments(2)
シンガポール
2012年 08月 23日
シンガポールに行ってきました。
羽田発着国際便初体験です。
自宅よりの移動時間が1時間弱ですから、成田発に比べて、とても快適でした。
うちから成田への移動ですと、それだけで一仕事で結構疲れるのです。
難を言えば、早朝着なことです。
だって6:00am着ですもの、早朝着というのは、時間を持て余すものだなぁと実感しました。
とりあえず荷物をホテルに預けて、マリーナベイ一周の散歩に出ました。

b0131366_1337432.jpgb0131366_13371374.jpg

まずは朝焼けに映えるマーライオン、世界三大がっかりとのことで違う意味で(どんなにしょぼいのかと)期待していたのですが、結構大きかったです。
残念ながら工事中とのことで、水は出ていませんでした。

b0131366_13372235.jpgb0131366_13373222.jpg

ラッフルズホテルも見に行きました。
クラッシックで素敵でした。

b0131366_13374037.jpgb0131366_13375011.jpg

ようやくいろいろなところがオープンする時間になりましたので、シンガポール国立博物館に移動です。
前面はクラッシックですが後ろには新しい建物が増築されています。
こちらは歴史に関する展示がメインなのですが、博物館に行くと聞き「恐竜♡恐竜♡」とわくわくしていた下の子(小4男子)は、どの展示室に行っても恐竜はいなくて、だんだん不機嫌になっていました。

街中へ移動してお店を少し冷やかした後、昼食をすませ、チェックインできることを期待してホテルへ戻ります。

b0131366_1465333.jpgb0131366_1414865.jpg

お宿はもちろんマリーナベイサンズです。

b0131366_1483945.jpgb0131366_1485793.jpg

どうしてもこのプールで泳いでみたかったものですから・・・
(宿泊客しか、最上階のプールでは泳げないそうです)
シチュエーションは最高ですし、料理(クラブハウスサンド)はとても美味しく、素敵なプールでした。
ところでこのプール、浮き輪等の遊具は使用禁止です。
素敵なプールなのですが、滑り台は無いは、浮き輪は駄目だはで、子どもたちには不評でした。

b0131366_14341755.jpgb0131366_1434281.jpg

ベイサンズマリーナは一泊だけ、二泊目からはシャングリラ ラサ セントーサです。
シティホテルからリゾートホテルへの移動です。
旅の2日目は移動とプールです。
お昼前にホテルに着き、早々にプールです。
こちらのホテルはカエルがシンボルらしく、いたるところにカエルがいました。
プールは広く水は綺麗ですし、滑り台もありますので、こちらのプールのほうが子どもたちは気に入ったようです。
時折イベントが開催され(水中ポートボールとか)、充実したプールでした。
セントーサには三泊し、基本はプール三昧で、ちょこちょことお出かけを挟みます。

b0131366_14143421.jpgb0131366_14144589.jpg

3日目にはUSSに行きました。
日本版やねずみの国に比べて、待ち時間がはるかに短いです。
ストレスフリーでいろいろなアトラクションを楽しめました。
つい最近オープンしたばかり、というアトラクションでも待ち時間は短いのです。
かと思うと、「これのどこが楽しいの?」というのの待ち時間が長かったりします。
刺激の強くないアトラクションに人が集まっているように感じました。
(小さい子もお年寄りもokな感じ?)
かといって、若い子率が低いわけでもなく、謎です。
画像のぶら下がるタイプのジェットコースターにも乗ってみました。
これが意外と・・・楽しかったです。
こういうのですと、日本なら待ち時間はかなり長いはずなのですが、こちらは待ち時間はなしでした。
私は1回でもう充分だったので遠慮しましたが、子どもたちは何度も、トライしてしていました。

下の子の要望により、ナイトサファリにも行きました。
私はプールでお留守番でしたが、ダンナと子どもたちはリュージュやスカイタワーも楽しみました。
例年の夏の旅行に比べて、だいぶお出かけが多いプランとなりました。
子どもたちも大きくなり(中2と小4)、ホテルのプールだけでは退屈だろうと思い、今年はシンガポールにしたのですが・・・
子どもたちに「シンガポールとグアムなら、どっちが良い?」と尋ねたところ「グアム」との返答に、ダンナはがっかりしていました。
私としては、街が綺麗だし、料理も美味しいように思いますし、アジア系の勤勉さを感じるので、どちらかといえばシンガポールに軍配が上がるのですが、子どもたちは違うようでした。
(でも、フライト時間と「日本語通じる率」ではグアムです)
もしかしたら、まだまだプールだけで満足できるのかもしれません。
なにわともあれ、機内2泊現地4泊の、6泊7日の旅を堪能してまりました。
[PR]
by uzuztama | 2012-08-23 13:34 | お出かけ | Comments(11)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
最新のコメント
◎ziziさん えぇ堪..
by uzuz at 09:23
お姫様のような一日。 ..
by zizi at 19:51
◎香子さん へへっ、目..
by uzuz at 13:10
ああ、おいしそう! 夜..
by 香子 at 22:46
◎ziziさん えぇ液..
by uzuztama at 14:46
◎ziziさん 今のと..
by uzuztama at 14:43
お寿司も美味しそうですが..
by zizi at 16:40
uzuz様は器用だから ..
by zizi at 16:36
◎うまこさん えぇ、可..
by uzuztama at 13:18
ステキな色見本ですね! ..
by yamamotoyk at 22:55
ライフログ
検索
タグ
(170)
(123)
(86)
(79)
(72)
(59)
(39)
(13)
(10)
(10)
(8)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
画像一覧