カテゴリ:お出かけ( 59 )
京の冬の旅 2009
2009年 12月 15日
12/11より3泊4日で京都に行ってきました。

○12/11
仕事を終えてから、夕方の新幹線で大阪に向かいます。
この日は移動だけで、大阪の友人宅に泊まりました。

○12/12
着物を着て友人宅を出発、京都に向かいます。
10:00前に河原町についたので、開店前の高島屋の扉の前に並びます。
開店と同時に店内に突入、目指すは出町ふたばの「豆もち」です。
10:30頃の入荷とのことですので、予約をしてお金を払い、次の目的地へと向かいます。

b0131366_15431668.jpg

向う先は、もちろん南座「顔見世」です。
観劇仲間の友人と合流し午前の部を観ました。
いずれも楽しく観ましたが、特に楽しめたのが仁左衛門の「お祭り」、明るく粋で華やかで仁左衛門に顔見世にぴったりです。
それともうひとつ、菊之介がなんだか上手になっていて、嬉しかったです。
もちろん、昼の休憩では松葉のにしんそばを食べました。

顔見世を堪能した後は、豆もちを受け取るためにまず高島屋に向かいました。
無事豆もちを入手した後は、友人と共に錦市場をぶらぶらと散策します。
途中で一度四条通りまで出て林万昌堂の栗を入手して、また錦市場に戻り散策再開です。
錦市場を一往復した後は、村上重のお漬物を買い大阪の友人宅に戻りました。
この夜は地御前の牡蠣を頂き、博多地鶏の鍋を頂き、ビールを飲みワインを飲み、宴会でした。

○12/13
この日はゆっくりのスタートです。
宿泊先の友人も着物を着て、一緒に京都散策に出かけます。
まずは祇園花見小路の豆寅で「豆すし膳」をいただきました(ビールも一杯)。
何皿かお料理が出た後に、小さいお寿司が行儀よく並んだ桶(?)が出てきます。
このお寿司がまた可愛くて・・・いずれもおいしく頂きました。

b0131366_15441847.jpg

お昼がすんだら散策開始です。
祇園のあたりをぶらつきました。

b0131366_1549283.jpg

まずは原了郭で黒七味をお買い上げ、四条通りを西へと向かいます。

目についた呉服屋さんや雑貨屋さんを冷やかしながら歩みを進め、町屋手拭のお店で手拭を購入しました。

b0131366_15445741.jpgb0131366_1545432.jpg

舞妓さんのスキーの縮小柄バージョンです。
手拭のまま使うことはないと思うので正方形に切って、ハンカチに加工しようと思っています。

次にカランコロンに入ります。

b0131366_15452758.jpgb0131366_15453548.jpg

すごく気に入ったガマ口(ポーチ?財布?)があったのですが、控えの財布もポーチも家にある、買ったところで無駄遣い・・・でも可愛い・・・欲しい・・・とうなっていると、友人が誕生祝いにとプレゼントしてくれました。
ひでこまま、ありがとう!

ここいらで疲れたので、花見小路に戻りお茶にします。
入ったのはcafé冨月、夜はお座敷の後でお酒を飲むお店のようです。
普通のおうちの作りのままで、いきなりカーペット敷の部屋がありカウンターがあり、その奥にはキープのボトルがずらりと並び・・・なんともはじめての雰囲気です。
でも不思議と居心地は良かったです。

小一時間休憩した後は、また散策を再開します。
伊と忠を覗き、ゑり善がバーゲンをしていたので覗き、友人は三分紐の良いのがあれば・・・と思っていたので、河原町通りにもどりきねやに向かいます。
きねやで無事友人は好みの三分紐を見つけることができ、お買い上げです。
私も、ついつい・・・お買い上げです。

b0131366_15462544.jpg

今年は帯揚を買うのは我慢しようと思い、ゑり萬には向かわなかったのですが、こんなところに敵は待ち受けていました。
確かにゑり萬のほうがグレードが高いように思いますが、絞めてしまえば見えるのはちょこっと、なによりお求めやすいこの価格・・・えぇ、物欲に負けてしまいました。
もともとはターコイズの帯締が欲しくて探して歩いていたのですが、どのこお店にもなくて(カジュアルな感じや柄入りのならあるのですが、冠や平組の無地はないのです)、ここに来てようやく無地のターコイズ(三分紐ではありますが)を見つけることが出来、ほっとして油断していたところを突かれてしまいました。
女将さん(?)らしき年配の女性が対応してくださって、いろいろとよそ様のブログでは、この方がアドバイスされるようなことをうかがっていたので若干期待していたのですが、私の場合にはあまり助言もなく(友人の三分紐選びには助言がありました)・・・希望がはっきりしている場合には、お客の好みにお任せなのかな?と思いました。
何はともあれ、念願の水色の飛び絞りと濃いターコイズの三分紐を入手しました。
幸せです。

この後、鳩居堂に向かい友人はお香を購入、四条河原町に戻り高島屋のデパ地下でこの日の夕食を調達して大阪へと戻りました。

○12/14
友人は出勤ですので、朝一緒に家を出ます。
私はこの日もまた京都に向かいます。

b0131366_15473386.jpgb0131366_15474159.jpg

10:00前に四条烏丸に着き、柳馬場のぎぼしで「吹き寄せ」と「ほいろ昆布」を購入しました。

b0131366_1548619.jpgb0131366_15481959.jpg

それから東へてくてくと歩き、林万昌堂の栗を購入し高島屋で再度豆もちを予約します。

b0131366_15484786.jpgb0131366_154854100.jpg

豆もちが入荷するまでしばらく時間がかかりますので、フランソアでお茶をして1時間ほどの休憩です。

b0131366_1552247.jpg

豆もちを受取、京都駅に向かい、新幹線の改札を入ったところで松葉のにしんそばを買い、
12:00過ぎの新幹線に乗り、帰途に尽きました。


今年も京の冬の旅、堪能いたしました。
[PR]
by uzuztama | 2009-12-15 15:52 | お出かけ | Comments(11)
GWこどもサービス2009
2009年 05月 12日
今年のGWこどもサービスは、「4泊5日グアムの旅」でした。
(いや、好みから言うとハワイ島に行きたいんですが、直行便はなかなか席が取れないし、飛行時間が長いしで、今回もお手軽グアムになってしまいました)
インフルエンザが流行りだし、グアムでの発症例はないものの、成田を通るのが嫌だなぁどうしようかなぁと思いつつ、「せっかく計画したんだもの!」と行ってきました。
成田空港に入る直前からグアムの空港を出てタクシーに乗るまでと、帰りはその逆の間、マスク完全装備で挑みました。
今のところ家族の誰も体調が悪くなってはいませんので、多分大丈夫だと思います・・・

今回の旅行は「プール三昧」でした。
朝食→プールでぷかぷか→昼寝(朝寝?)→プールでぷかぷか→昼食(プールサイドで)→ビール→昼寝→プールでぷかぷか→昼寝→プールでぷかぷか→夕食+ワイン→部屋でテレビを見ながらビール→就寝
時折、「プールでぷかぷか」の代わりに「海でちゃぷちゃぷ」が入りますが、滞在中はこれのくり返しです。
着いた日の午後と、出発の日の午前中もプールです。
十分に堪能してまいりました。
こどもたちももちろん大満足です。
日焼け止めをまめに塗っていたのですが、こんがりと良い色になりました。
私は死守しました。

今回の旅行、ある野望があったのです。
それは、「ホテルから一歩も出ない!」でした。
そんでもって・・・達成しました!
お買い物も、お義理のお土産を除けば行きの成田のdutyfreeで口紅一本だけ(500円引きの券があったので・・・)、なんだか清々しい気持ちです。
[PR]
by uzuztama | 2009-05-12 21:48 | お出かけ | Comments(4)
ZED
2009年 03月 20日
b0131366_152982.jpgシルク・ドゥ・ソレイユのZEDを家族で観に行ってきました。
ものすごく良かったです。
非常に完成度の高い、綺麗で洗練されたステージだと思います。
なかでも、体に巻きつけた布をしゅるしゅると解きながら落ちてくる、女の人の技がとても好きです。

パフォーマンスも凄い、装置も凄い、見ごたえのある良い公演でした。
ZEDのページで動画を観ることができますから、ご興味のおありの方は、ご覧になってくださいませ~

さて、ZEDを観終わってさぁ帰りましょうとなった時、子どもたちから大ブーイングです。
楽しいステージを堪能したところなのに、下の子などは泣き出す寸前です。
それもそのはず、今回はどこに行くのかは内緒で、「お出かけだよ~」と連れ出したのでした。
電車を降り舞浜の駅を出た段階で、彼らは「ディズニーランドに行くんだ!」と思い込んでいたのです。
それなのにお父さんはいつもとは違う方向に歩き出し、変な建物に入ってしまうではありませんか。
「ディズニーランドはどうなっちゃったの?」が彼らの頭の中で渦巻いていたのでした。
「今日はこれを観に来たんだよ」と父親から言われたのですが、「これを観たら次はディズニーランドだ!」と彼らは思い込んでいたのでした。
間も悪かったのです・・・出かける前に観ていたテレビで、ちょうどディズニーランドレポートをしていたところだったのです。
いつもに増してディズニーランド気分が盛り上がっているときに、ディズニーランドが目の前にあるというのに、そこに行かずに家に帰るなんて、とても耐えられないことなのです。






・・・・・で、結局ディズニーランドに行く羽目になりました。

b0131366_2375232.jpgb0131366_238127.jpg


子供達は、それはそれはディズニーランドを堪能しました。
ZEDに連れて行ってあげて、「すっごく面白かった!お父さんありがとう!」と子供たちに感謝されこそすれ、まさか大ブーイングを浴びることになるとはダンナは思ってもみなかったようで、かなりショックを受けておりました。
[PR]
by uzuztama | 2009-03-20 23:59 | お出かけ | Comments(5)
地図を片手に宝探し
2008年 09月 15日
町田市の市制50周年記念イベントで「フェアリーの宝物を探そう」というのがあります。
(詳しくはこちらをどうぞ)
地図のヒントを頼りに市内5箇所のチェックポイントを廻り、キーワードを集めるというものです。

b0131366_1342628.jpgキーワードは・・・

b0131366_1343520.jpgこういう感じで設置されています。

b0131366_1344259.jpgこの連休、特にイベントは予定していませんでしたので、子供たちと自転車で市内をぐるりと廻ってきました。
こちらは薬師池公園、緑がいっぱいです。

b0131366_1345176.jpgキーワードを見つけた後は、藤棚の下でスイカをいただきました。

b0131366_135188.jpgこ~んな山の中も歩きます。
(これは、ひなた村)

b0131366_135924.jpgこちらは芹ヶ谷公園です。
どこの高原に来たのかと思いました。
これが、駅前の喧騒からわずか徒歩10分のところにあるのだから驚きです。

b0131366_1352688.jpg大きい噴水(?)もあります。
ちなみに、この池では中に入って水遊びができます。
この日もパンツいっちょの子供たちが、水遊びをしていました。
うちの子達は着替えを持参していなかったので、諦めさせました。

b0131366_1353377.jpgその代り、こちらの小さい川で水遊びをしました。

b0131366_13233852.jpg子供達は「クロックス流し」をして楽しみました。

b0131366_1354168.jpgもちろん私も・・・
(あっ、クロックスは流していません)





と、無事に市内5箇所のポイントを無事巡り終えました。
参加賞のボールペンをもらい、あとは応募するだけです。
なにか当たるといいなぁ・・・
[PR]
by uzuztama | 2008-09-15 13:25 | お出かけ | Comments(4)
理科教室
2008年 08月 24日
夏休み恒例、工学院大学の理科教室に行ってきました。
昨年は子供の後ろで見ているだけか、子供を手伝うかでしたが、今年は私も作ってみました。本当は、子供のみが対象なので、雰囲気を見ながら(材料の単価が安そうとか、混んでいないとか・・・)、大丈夫そうなのに参加してきました。下の子担当でしたので、彼のサポートをしつつ、自分のも作る、という感じでさリげなく・・・です。

b0131366_2295025.jpgb0131366_2295917.jpg

で、作った作品はこちら、紙飛行機と紙トンボです。
紙飛行機は型が印刷された紙が用意してあり、切りぬいて組み立てるというものです。
会場では別のものを作り、用紙を持ち帰ってもかまわないということでしたので、幾つかいただいて帰り、色を塗ってから組み立てたのがこちらです。
あぁ、こういうの大好き!
それに、この飛行機、良く飛ぶのです。
重心の位置が考えられており、翼もカーブしています。
下の子に進呈したのですが、とても喜んでくれました。
ちなみに、こちらのページで、型紙のダウンロードや、作り方の説明を見ることができます。
興味がおありの方は、是非・・・

あっ、紙トンボも良く飛びました。
単純な形なのに、良くできています。
[PR]
by uzuztama | 2008-08-24 23:59 | お出かけ | Comments(5)
運動会
2008年 05月 25日
5/24は小学校の運動会でした。
午後からは雨との予報でしたので、雨天予想時のプログラムに変更して行われました。
雨天予想時のプログラムとは、主要な競技(お披露目したい要素の高いもの)を午前中にすませ、未就学児競技やPTA参加競技(最悪、削ってもいたしかたないと判断されるもの)を最後に持ってくるというものです。

b0131366_14253286.jpg上の子は花笠音頭を踊り、

b0131366_14254641.jpg80m走では2位でした。
ず~っとトップだったのですが、ゴール直前で抜かれてしまいました。
でも、過去最高の順位で、彼女はとても満足していました。

b0131366_14261659.jpg本来なら最後の演目だった運動会の有終の美を飾るはずの組み体操は、午前中に行われました。

b0131366_14255613.jpg午後になってから、上の子のもう一種の団体競技があり、これでは彼女の赤組が勝ちました。

b0131366_1551886.jpg5・6年生の騎馬戦もありました。
1回戦・2回戦で紅白それぞれが一勝し、引き分けだったため一騎打ちの勝ち抜き戦となり、こちらは大将同士の迫力の決戦の模様。
白組が勝ちました。
(←大きくなります※210mm望遠レンズの威力!)

b0131366_1426745.jpg小学生の出番はすべて終わり、ようやく下の子の出番です。
20mほどを走って、無事にお菓子をもらいました。
大満足の模様です。


お昼頃にぽつぽつと雨が降り、どこで打ち切られるかと、ひやひやしながらの運動会でしたが、閉会式までお天気はもってくれました。
赤組は負けてしまったのですが、80m走は2位でしたし、団体競技は勝ちましたので、まぁまぁの満足感を、上の子は得たようです。
下の子は、自分の出番はまだか?まだか?と待ち続け、ようやくお菓子をもらえて満足でした。
私も子供たちの活躍する姿を見られ、なおかつ、お天気が持ってくれたので、火曜日に残りのプログラムを見に行くという少々面倒くさい事態を避けられたので、満足です。
[PR]
by uzuztama | 2008-05-25 15:23 | お出かけ | Comments(5)
團菊祭
2008年 05月 17日
b0131366_9391571.jpg團菊祭の夜の部に行ってきました。
白浪五人男の通し狂言が観たかったのです。
浜松屋だけとか、勢揃の場だけとか、極楽寺の屋根の上だけとか、山門だけとかは、観たことがあるのですが・・・
いやぁ、おもしろかったです。
通しで観て、あぁこういう風につながっていたのね、と再確認です。
カッコいいお話かと思っておりましたら、おもしろいお話だということもわかりました。

今回は團十郎(駄右衛門)と海老蔵(浜松屋の若旦那)が実の親子の役、ということは、菊之助が弁天小僧で、菊五郎が浜松屋の主人役というW親子キャストもいつか観られるの?
と思ったものの、海老蔵が若旦那というのは少々もったいない配役かも・・・
ところで、白浪五人男の勢揃の場、菊五郎の履いている下駄だけ、歯の高さが違うのです!
彼だけ上げ底?
弁天小僧の極楽寺の屋根の上での立廻り、カッコ良くはあるのですが、菊五郎は少々お疲れのように感じました。
そうそう、南郷力丸の奴の時の着物と、三升猿曲舞の兵吉の着物がともに菖蒲の紋の縫取り、季節ですねぇ~

今回、客席を見渡して、「あれ?」と思ったのは、子供が多いことでした。
4組の親子連れに遭遇しました。
わたくし、歌舞伎で子供を見かけたのは、今回が初めてです。
團菊祭だから?子供でも楽しめる演目だから?
私のななめ前に座っていたのは、未就園児とおぼしき3歳くらいの男の子とお父さんでした。
男の子はお父さんの膝の上に座って観劇です。
16:30~21:00前までの長い間、目に余る行動は一切なく、終始よい子でした。
途中きょろきょろと舞台以外を見回したり、おやつを口に運んだり、お父さんに話しかけることはあったものの、たいていの間、舞台をじ~っと見つめ、皆が拍手すると同じように拍手し、ホントに良い子でした。
歌舞伎に子供を連れてくるなんて、思ってもみませんでしたが、大丈夫なんですね。
子供には座布団(上げ底用)の貸出しもあるようです。
今度、良い演目があったら連れてきてみても良いかも・・・と思ったものの、未就園児を膝の上に乗せるわけでなし、席代がかかるんですよね・・・
[PR]
by uzuztama | 2008-05-17 23:59 | お出かけ | Comments(7)
GWこどもサービス2008
2008年 04月 29日
b0131366_6393267.jpgララポート豊洲にある、キッザニアに行ってきました。
キッザニアでは子供たちが職業体験をし、自分でお金(独自通貨:キッゾ)を稼ぎます。
b0131366_6394161.jpgエントランスはANA一色です。
上部には、でっかい飛行機が・・・ここではパイロット体験や客室乗務員体験ができます。
入場の際に、子供たちはmapと50キッゾを貰います。

b0131366_6395020.jpg人気のパイロットには見向きもせず、下の子が選んだのは「車!」です。
まずはAutobacsで車の整備です。
タイヤのネジを締めたりします。
8キッゾ稼ぎました。

b0131366_6395917.jpg次は、車の運転です。
まず試験を受けて免許を取得し、それからレンタカーを借りてドライブです。
これらは有料で、試験が8キッゾ、レンタカーが10キッゾです。
途中には出光のガソリンスタンドがあり、ここでも子供たちが働いています。
ここでガソリンを満タンにして、車を返します。

b0131366_64086.jpg一方上の子は、客室乗務員にもモデルにも興味を示さず、まずはジューススタンドでジュースを作り・・・

b0131366_6401765.jpg次にモスバーガーでテリヤキバーガーを作りました。

b0131366_6402545.jpgそれから、2人は合流してPIZZA-LAでピザを作り、

b0131366_6403315.jpg皆で美味しく頂きました。
ここまでで約5時間、時間切れとなりました。
車にこだわった下の子、食にこだわった上の子・・・自分の好みがはっきりしていて、ある意味立派です。




キッザニアは予約制(当日券あり、でも僅か)で、1部・10:00~15:00、2部・16:00~21:00に分かれています。
6ヵ月先まで予約を受け付けていて、今のところ9月までの土・日・祝日及び夏休みの1部は全て定員いっぱいです。
平日や、土・日・祝日及び夏休みの2部にはまだまだ空きがあるのですが、2部だと帰りが遅くなってしまいますし、出来ることなら避けたいです。
「また行きたぁ~い」と子供たちに言われているのですが、次に行けるのはいつになる事やら・・・




b0131366_6404376.jpgb0131366_640565.jpg









私の戦利品はこちら・・・
何故、キッザニアで戦利品が?


あのですね・・・キッザニアって、大人はすることがありません。
基本的に体験エリアには大人は入れません。
ガラス越しに見るだけです。
(ANAの体験なんか、モニターで見るだけでした。そのモニターを一生懸命撮っているお父様、お母様方が沢山・・・)
子供たちが色々と体験しているのを見るのは楽しいのですが、それ以外の時間はと~っても暇です。
待ち時間は、子供が1人で並ぶので、一緒に付いている必要はありません。
人気のあるパビリオンだと、待ち時間が1時間と、長い間大人は暇なのです。
大人用のラウンジがあり、そこで待つ人たちもいます。
そこにはpcコーナーもあり、ネットサーフィンで時間をつぶすこともできます。
キッザニアに5時間もいて、体験できたのが3つだったことからお分かりいただけるかと思いますが、私はとても暇でした。
私は下の子担当で、最初はぼ~っとそばで待ち、「これは暇すぎる!」と次の待ち時間はダンナに万が一要員(保護者の全てが退室することは認められていません、一つのグループにつき保護者が1人は残っていないといけないのです)をまかせ、私は一時退場してララポート豊洲でのお買い物にいそしみ、その次の待ち時間はネットサーフィンで時間をつぶしたのでした。
というわけで、キッザニアの戦利品があるのです。

大人のキッザニア対策としては・・・
・保護者1人で連れて行かない(相方に任して途中退場する)
・保護者1人で連れて行かない(相方とラウンジでお茶をする)
・複数のグループで行く(大人同士でラウンジでお茶をして時間をつぶす)
が重要です。
(一人でぼ~っと待つのが苦にならない方には、必要のない対策ですが・・・)
[PR]
by uzuztama | 2008-04-29 23:59 | お出かけ | Comments(12)
春休みこどもサービス
2008年 04月 06日
b0131366_1520032.jpgb0131366_1622252.jpg

春休みこどもサービスということで、「浦安にあるおっきな遊園地」に行ってきました。
お天気も良く、行楽日和でした。

春休み最後の週末ということで、人・人・人です。
(ま、あそこはいつ行っても混んでいますが・・・)
待ち時間も凄まじいものがあります。
短いところで30分、長いところは130分の表示が出ています。
実際の待ち時間は、それよりはもう少し短いのですが、それにしても・・・辛いです。
あそこに行くといつも思うのですが、「待っている時間のほうが長いのではないだろうか」と・・・
行列には耐えられない性分なので、待ち時間が長すぎるのは、却下です。
無難な待ち時間のアトラクションを選び、大人気のものはパレードが終わる直前や、日が暮れてからにしました。

日が暮れると、風が冷たくなり、寒くなりました。
上着は持っていたのですが、とても辛いです。
ポンチョをはおっている人、バスタオルを羽織っている人も、ちらほら見かけました。
(いずれもランド内で購入したとおぼしきモノ)
私も、何か羽織るものでもと思い、お店を覗きに行きました。
タオルは出番待ちの頂き物が山のように家にあるから却下、後々も使えるものは、と探すとブランケットがありました。
が、厚地のしっかりしたものが4000円、ぺらぺらのフリース地のが3600円です!
厚地のものはとにかく、薄地のものは、どこかのおまけで配っていそうな質のものです。
ぼったくりますねぇ・・・
あまりの高値に買う気になれず、某ランドの商戦には乗ることなく、持って行っていたタオルを上着の下に重ね、寒さを凌ぎました。

家を出たのが10時過ぎで着いたのが12時頃、目一杯遊んで、9時過ぎに帰途につきました。

b0131366_1549124.jpgb0131366_15204028.jpg

子供たちは、堪能してくれたようです。
どのアトラクションでも、きゃぁきゃぁと喜んでいました。
親としても、連れていった甲斐がありました。

親が堪能したかと言えば・・・そうでもないのです。
最初に行ったころの(20数年前)の感動は、もうないのです。
以前はもっと、どこもかしこもピッカピカだったという印象があるのですが・・・
あぁ、年をとったのでしょうか?



えっと・・・ブランケットは買いませんでしたが、携帯ストラップは買ってしまいました。
800円でした。
某ランドの思うつぼ・・・

b0131366_1715571.jpgb0131366_1731076.jpg
[PR]
by uzuztama | 2008-04-06 15:34 | お出かけ | Comments(8)
お花見
2008年 03月 30日
b0131366_94524.jpg桜の花が奇麗でしたので、お花見をしてきました。
そんな大層なものではなく、近所で桜を見ながらお弁当を食べただけですが、充分満足です。
桜って奇麗ですねぇ~
淡いピンクが素敵です。



一方、こちらは我が家の桜。
昨年、活ける為に買ってきた桜の枝が、花が散った後も元気だったので、捨てるに忍びず、挿し木したものです。

b0131366_857052.jpg5、6本挿したのですが、生き残ったのはこの一鉢のみです。
大きい鉢に移さなきゃと思いつつ、黒ポットのままで放置していました。
ほったらかしにもかかわらず、元気に葉を出しています。


b0131366_932314.jpgなんと、つぼみを発見!
け、けなげです!

ちゃんと咲くかな?
[PR]
by uzuztama | 2008-03-30 08:55 | お出かけ | Comments(2)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
最新のコメント
◎香子さん 観に行かれ..
by uzuztama at 14:47
ワタシは明日参りまする。..
by 香子 at 18:31
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 10:28
いつもと少々違うイメージ..
by yamamotoyk at 21:41
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 16:14
いいですねえ、このぐらい..
by 香子 at 10:16
◎うまこさん きらきら..
by uzuztama at 19:32
まあ、キレイですね☆ ..
by yamamotoyk at 21:35
◎ziziさん 私や姉..
by uzuztama at 10:32
皆様 御背が高いの、羨ま..
by zizi at 19:23
ライフログ
検索
タグ
(168)
(119)
(85)
(78)
(72)
(57)
(41)
(12)
(10)
(8)
(8)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
画像一覧