<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
羽織の袂
2008年 12月 28日
b0131366_9152386.jpg例の「羽織の袂から短い袖が飛び出すのを防止する件」ですが、ほぼ解決しました。
糸を渡す、というのは決めていたのですが、何色の糸を使うか・・・これが問題でした。
下に着る着物の色は?長じゅばんもちらっと見えるかも?僅かとはいえ袂に渡っている糸は見えるはず、何色がいいの?って感じです。

悩みに悩んで出た答えが、「テグス」でした。
これなら何色でもありません。
きらりと光ることはあるかも知れませんが、おそらく目立たないはずです。

b0131366_936650.jpg羽織ると肩山が後ろにずれますから、同じ位置に糸を渡してもつれてしまいます。
1尺5寸の羽織を、1尺3寸にも対応できるようにしたいと思います。
羽織ってみて、前後の差の大体の長さを測り、場所を決めました。
私の場合は、後ろが袖裾から18cm、前が10cmのところがよいようです。
その間に約8cmの糸を、ピンと渡します。


b0131366_9154188.jpg出来上がりがこちらです。
正絹にテグスねぇ・・・と若干の違和感はあるものの、目立たず、なかなかのよい感じに仕上がりました。





~uzuzの車窓から~
b0131366_7412144.jpg実家に帰省しています。
お天気が良く、富士山がきれいに見えました。

b0131366_7423336.jpg実家の周りは、あらまぁというほど雪が残っています。
子供たちは大喜びです。
[PR]
by uzuztama | 2008-12-28 23:59 | 着物&着物廻りいろいろ | Comments(2)
12/6・7の着物
2008年 12月 13日
12/5~8と京の冬の旅を満喫してまいりました。
宿泊先は大阪市内の友人宅です。
5日の夕方の新幹線で移動し、6日は京都散策、7日は顔見世、8日のお昼の新幹線で帰途に着きました。

6日のお昼は膳處漢ぽっちり京都店で膳處漢点心膳をいただき、林孝太郎造酢(京都市上京区新町通寺之内上ル東入道正町455番地)に移動、こちらのポン酢に心惹かれ、柚子とすだちと橙で悩みに悩んですだちポン酢を購入しました。
これがもう絶品なのです。
なんというか・・・ものすごく美味しかったです。
酸味がきつすぎず、品の良い(?)酸味で、次回また購入したいと思わせられる味でした。
この日の夕食は友人宅で牡蠣パーティだったのですが、生牡蠣にかけてみたところ、ホントに美味しくて・・・友人達も大絶賛でした。

ポン酢を購入した後は、今宮神社に移動してお参りをし、「かざりや」であぶり餅をいただきました。お向かいに「いち和」というお店もあるのですが、いつも決まって「かざりや」で、「いち和」では食べたことがありません。
お味は微妙に違うそうです。

それから三条河原町に移動して、ぶらぶらとお店をひやかしながらお買い物です。
三条ダマシン(京都府京都市中京区三条通富小路東入中之町27)を覗いてみたところ・・・
まぁ、好みのかばんが沢山!
あまりにも好みのモノがあり過ぎて、どれにも決められず撤退しました。
今度また行ってみたいと思います。

その後嵩山堂はし本へ行きポチ袋を「可愛い~」と眺めたり、便箋の価格に「高っ~」と驚いたりしながら楽しんだ後、お正月用に箸袋とお年賀用に懐紙を購入しました。

b0131366_1692680.jpgb0131366_1694083.jpg

お店を出て、錦通りをぶらぶらしながらその夜のおつまみを調達した後、帰途に着きました。


明けて7日、顔見世の日です。
午後の部ですのでゆっくり目のスタートです。
のんびりと友人宅で過ごした後、お昼過ぎに出発し、「ぎぼし」で「吹き寄せ」を購入、それから「フランソワ」で16時前までお茶をして、南座に移動です。

b0131366_16101448.jpg


「傾城反魂香」
富十郎も翫雀も、お二人ともお上手で、とても楽しめました。

「大石最後の一日」
吉得門はかっこいいのですが、お話はしみじみとした良いお話なのですが・・・地味・・・
もっとこぅぱぁっとしたものが、顔見世では観たいのです。

「信濃路紅葉鬼揃」
これはもう最高!
海老蔵はカッコよく、玉三郎は綺麗で(後半は怖くて)、華やかで楽しめました。
仁左衛門も観れたし大満足です。
これがラストの方が良かったなぁ・・・

「源氏物語」
これがねぇ・・・期待はずれでした。
玉三郎の妖艶な舞姿を観る事はできたのですが・・・
六条の御息所が長唄をバックに舞うというのが、妙に違和感があり・・・
「あんたんとき、まだ三味線なかったやん」とついつい思ってしまうのでした。


翌8日、帰宅する日です。
林万昌堂で栗を買った後、京都駅でまた別の友人と待ち合わせをして、ランチです。
その後13時過ぎの新幹線に乗り、帰途に着きました。

今年も例年通り、堪能いたしました。



b0131366_16151798.jpg子供たちへのお土産の「福だるま」です。
素朴なお味で、子供たちにも好評でした。


彼等はこの「福だるま」でヤッターマンごっこをしていました。
説明いたしますと、「ヤッターマン」というアニメでは「今週のびっくりどっきりメカ」というのがクライマックスに登場し、悪役ロボットをやっつけるのです。
その「びっくりどっきりメカ」というのは小ぶりのロボットで、群れをなして自分の名前を連呼しながら行進します。
子供たちは「今週のびっくりどっきりメカ、福ダルマ~」と叫び、「ダルマ、ダルマ、ダルマ、ダルマ・・・」と言いながら、福ダルマを行進させていました。
で、私に「食べるもので遊ぶな」と一喝されていました。



b0131366_16161326.jpg今回の着物は、アイボリーの飛び柄シルックにさび朱の染め帯、黒地の羽織にしました。


b0131366_16164936.jpgb0131366_16165784.jpg

小物は、12/6はゑり萬の飛び絞りに淡い緑の三分紐、兎の帯留、12/7は「可愛すぎるかも、ぎりぎりかも・・・」と逡巡しつつ、渋めのオレンジの絞りの帯揚にターコイズの三分紐、鳥の帯留にしました(帯がえらく鮮やかな赤に写っているのですが、実物はもっと淡く、錆び朱をぼかしたような色です)。
[PR]
by uzuztama | 2008-12-13 16:18 | 着物を着た日 | Comments(7)
12/3の着物
2008年 12月 04日
b0131366_15512936.jpgb0131366_15514334.jpg

青紫?紺藍?(若干紫がかった紺色)の千總小紋に、生成りのうろこ模様の名古屋帯です。
羽織は前回のリベンジ、淡いピンクの絞りにしました。

b0131366_15515162.jpgb0131366_1552263.jpg

小物はゑり萬の飛び絞りに、淡い緑の帯締です。

今回のお稽古:立礼(初釜が立礼なのです)
[PR]
by uzuztama | 2008-12-04 15:56 | 着物を着た日 | Comments(4)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
最新のコメント
◎香子さん 観に行かれ..
by uzuztama at 14:47
ワタシは明日参りまする。..
by 香子 at 18:31
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 10:28
いつもと少々違うイメージ..
by yamamotoyk at 21:41
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 16:14
いいですねえ、このぐらい..
by 香子 at 10:16
◎うまこさん きらきら..
by uzuztama at 19:32
まあ、キレイですね☆ ..
by yamamotoyk at 21:35
◎ziziさん 私や姉..
by uzuztama at 10:32
皆様 御背が高いの、羨ま..
by zizi at 19:23
ライフログ
検索
タグ
(168)
(119)
(85)
(78)
(72)
(57)
(41)
(12)
(10)
(8)
(8)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
画像一覧