<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
デジカメケース
2011年 10月 31日
b0131366_151507.jpgb0131366_18411268.jpg

鳥さんの帯に取りかかりつつ、デジカメケースも作りなおしました。
ふわふわで伸縮性がある布が良かろうと、フリースで作ってあったのですが、毛玉がもぅ・・・
表面の劣化が著しかったので作りなおすことにしました。
フリースのクッション性は捨てがたかったので、元のケースを一度解き、外側には薄手のコットンを重ねて縫い直すことにしました。
ボタンの位置がまずくて、蓋と本体でストライプがずれてしまったのが残念ですが、ふわふわで尚且つ表面が劣化しないデジカメケースにリニューアル出来ました。
[PR]
by uzuztama | 2011-10-31 18:27 | お針 | Comments(0)
10/26の着物
2011年 10月 27日
b0131366_1331899.jpgb0131366_1332670.jpg

昨日のお稽古では、久しぶりに着物を着ました。
風香のプレタ小紋です。
八掛の色はアイボリーなので、やや安っぽさは否めませんが、配色に首をかしげるという事もなく、かろうじて合格です。
本当は色違いのもの(地色がピンクベージュで薔薇の色が臙脂)を前々から狙っていたのですが、セールの時にこちら(くすんだ藤色に紫の薔薇)がお安くなっていたため、そのお値段に目がくらんで購入です。
色柄は好きなのですが、所詮プレタ小紋ですからペラペラでして、昨日には少々寒かったです。

b0131366_11115260.jpgb0131366_1112113.jpg

帯は白のうろこ模様にしました。
なんだかもぅ、5月にぴったりの色合わせですね。

b0131366_11112395.jpgb0131366_11113394.jpg

最初はechinoの自作帯を合わせてみたのですが、久しぶりに着る着物なので、ちょっとハードルが高すぎまして・・・
無難に白の帯にしました。

b0131366_11123066.jpgb0131366_11124773.jpg

合う帯を探しているときに、買い込んであった他のechino布も合わせてみました。
まぁぴったり・・・
早く縫わないといけませんね。

昨日のお稽古:五行棚・中置・炭点前・濃茶



b0131366_1139543.jpg←を読みました。
筧氏を評しての「あの人はオネエは入っていないが、オバチャンが入っている」との言葉に激しく共感してしまいました。
[PR]
by uzuztama | 2011-10-27 11:28 | 着物を着た日 | Comments(6)
簡易虫干し
2011年 10月 17日
b0131366_14102493.jpg


ようやく過ごしやすいお天気になってきましたので、虫干しです。
といっても、中身を出して干して畳んで仕舞ってというのをやる元気はありませんので、引き出しを開けて放置の簡易式ですが・・・
10月いっぱいくらいは、極力箪笥の引出しを開けっぱなしにしておくようにするつもりです。
箪笥の引出しの開け閉めだけでもだいぶ違うとのことですので、これでも十分に効果があるはず・・・と信じてやっています。
[PR]
by uzuztama | 2011-10-17 14:12 | 着物&着物廻りいろいろ | Comments(2)
最近買った着物本
2011年 10月 04日
b0131366_13161717.jpgなんとなく着物本が欲しくなって「母譲りのきもの」(世界文化社)を買いました。
年のせいでしょうか、テーマが一巡して既視感が拭いえないせいでしょうか、「ななお」とこちらとどちらにするか悩んで、ぱらぱらと中身を見比べて、こちらに軍配が上がりました。
ちょっとだけ昔の上等な感じの着物がいっぱい出てきて、安心して楽しめます。


リフォームねたなんかも既知のものが多いのですが、元が上物らしいので眼福〃です。
日本刺繍の大家の方が、お母様の留袖に刺繍をプラスして訪問着に・・・なんていうのは、ひたすらため息です。


立ち読みしただけなのですが、「いわしたしまのきものがたり」は迫力がありますねぇ・・・
手元に置きたいとは思わないのですが、じっくりと見てみたいとは思います。
図書館でお願いしてみようと思います。
[PR]
by uzuztama | 2011-10-04 13:22 | | Comments(4)
お稽古用のエプロン
2011年 10月 03日
このところ、暑かったり着替える時間がなかったりで、お茶のお稽古はずっと洋服でした。
お茶のお稽古では色々な物を懐中したり、帯に挟んだりしないといけません。
帛紗・古帛紗だけならスカートのウエストのところに挟むという方法で対応できるのですが、紙釜敷(文庫本サイズの紙の束)は無理です。
お稽古用のベストもあるのですが、ビジュアル的にちょっと・・・好みではありません。
というわけでお稽古用のエプロンを作ってみました。

b0131366_13502156.jpgこちらが出来上がったエプロンです。
全面ポケットになっていて、7(右):3(左)くらいの位置に仕切りのステッチが入っています。

b0131366_13504084.jpg紐は後ろで交差して前で結びます。
この紐に帛紗を挟みます。

b0131366_141110.jpg試着して手を入れてみて気がついたのですが、(着用時の、自分の)右のポケット口は、着物の打合せの変わりですから、斜めの方が良かったのでした。

b0131366_1351156.jpgそしてこちらはまったくもって想定外でした。
エプロン・懐紙入・扇子を数寄屋袋に入れてお稽古セットにしようとしたら・・・

b0131366_13513263.jpg容量オーバーでパンパンになってしまいました。
薄手の布でしたので、丈夫にするために間に布を挟んで作った為に分厚くなってしまったのが原因です。



①エプロンを入れるのを諦める
②薄手のエプロンをもう一つ作る(ポケット口の改良点もあることですし・・・)
③大きめの数寄屋袋を作る
こここらへんが解決策の候補なんですが、どれにしましょうかねぇ。
ま、①が妥当なところでしょうが、②で心が揺らいでいます。
[PR]
by uzuztama | 2011-10-03 13:56 | お針 | Comments(0)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
最新のコメント
◎香子さん 観に行かれ..
by uzuztama at 14:47
ワタシは明日参りまする。..
by 香子 at 18:31
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 10:28
いつもと少々違うイメージ..
by yamamotoyk at 21:41
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 16:14
いいですねえ、このぐらい..
by 香子 at 10:16
◎うまこさん きらきら..
by uzuztama at 19:32
まあ、キレイですね☆ ..
by yamamotoyk at 21:35
◎ziziさん 私や姉..
by uzuztama at 10:32
皆様 御背が高いの、羨ま..
by zizi at 19:23
ライフログ
検索
タグ
(168)
(119)
(85)
(78)
(72)
(57)
(41)
(12)
(10)
(8)
(8)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
画像一覧