<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
できました&ごしごしと洗いました
2011年 12月 26日
b0131366_15161861.jpgミトンが出来上がりました。
色合いは揃えて、柄は左右で変えてみました。
左手はうろこ模様、右手はほぼ日のライブで編まれた「街並」です。
さて、編みあげていざ手にはめてみると、だいぶ大きいです。
家にあった毛糸は極太、やはり太すぎたようです。
このままではどうにもぶかぶかで使いにくいので、縮めてみました。
やりかたは簡単、ごしごしと洗えばよいのです。

こちらの画像は、「手洗いでごしごし」を一回終えたところでの比較写真です。
左が洗う前、右が洗った後です。
だいぶ小さくなっているのが、お分かり頂けるでしょうか?
幸いにも、編み目が綺麗にそろいました。
怪我の功名?
この後、洗濯機で普通に回しまして、さらにやや小さくなり、使いやすい大きさになりました。
ただ、ゴム編み部分が平らになり伸縮性が失われました。
この点だけがいまいちです。



皆様、いざという時には(?)こういう方法はいかがでしょうか?
[PR]
by uzuztama | 2011-12-26 15:26 | 作る | Comments(2)
井澤屋の新塩瀬名古屋帯
2011年 12月 22日
b0131366_0444071.jpg先週の京都の井澤屋でのお買い物が届きました。
もぅ、うきうきわくわくです。
畳紙を開けてご対面・・・

b0131366_0444810.jpgあぁ、素敵すぎます。

b0131366_0445681.jpgあっさりしているのですが、可愛いながらも品があり、”超”良い感じです。
色んな着物に合ってくれそうです。


井澤屋の新塩瀬名古屋帯、七緒で見掛けて欲しくなり、ネットで色々見比べて、「やっぱりこれでしょう」と天神唐草の白に決め、今回の旅行で「絶対買う!」と心に誓っていたのです。
お店に行きましてあれやこれやと見せていただいて、ちょっと心ひかれるお品もあったのですがやっぱり初志貫徹、白の唐草にしました。
素材がアセテートということで、かなりお求め易い価格です。
このクオリティでこのお値段なら、全然不満はありません。
もぅ大満足です。


新しい帯をまだ締めてもいないのに、来年は黒が欲しいなぁと妄想中の今日この頃です。
[PR]
by uzuztama | 2011-12-22 01:08 | お買い物 | Comments(4)
京の冬の旅 2011
2011年 12月 16日
今年も行ってまいりました、「京の冬の旅2011」。
12/9の夜に移動して、大阪の友人宅にお世話になります。
12/10のお昼頃に京都駅で九州からやって来た友人と合流し、京都散策が始まります。
プランは定まっておらず、行きたいお店がいくつかあるだけです。
まず四条河原町に出まして、私の行きたかったお店「井澤屋」へ行きます。
こちらで念願の品を手に入れ(これはまたいずれお披露目いたします)、祇園の方に向かい黒七味を目指します。
それから花見小路を「ここって前からこんなに綺麗やったっけ?」と話しながらぶらぶらした後、色々とお店をひやかしつつ、四条大橋へ戻ります。

b0131366_161621.jpgこの日の昼食はこちらです。
以前から気になりつつも(かれこれ20年?)入ったことがなかったのです。
友人が口コミサイトで調べると「雰囲気は最高、味は今一つ」とありました。
今回は、チャーハン・水餃子・春巻き・ビールを頼んだのですが・・・
えぇまさしくその通りでした。

b0131366_16161144.jpg別にまずくは無いのですが、2000円弱の単価の割には美味しくないのです。
いたって普通の味でした。
単価が安ければさほど不満に思わなかったと思います。
内装はこんなに素敵で見晴らしも良く、本当に「雰囲気は最高、味は今一つ」のお店でした。でも、「このお店で食べてみる」という目的は達成ですので、ある意味満足です。

b0131366_16162149.jpg食事の間に次の目的地が決まりました。
嵐山に残っているかもしれない、僅かの紅葉を見に行くことにしました。
高島屋に行き、運良く売り切れ直前の双葉の豆餅を買った後、上にあがって鳩居堂の葉書を買い、林万昌堂の栗を買い、河原町から阪急電車で移動です。
16:00過ぎに阪急嵐山の駅に着き、駅前で観光案内のチラシを手に取ると・・・

b0131366_16372797.jpgそのチラシには、こ~んな素敵なお写真が!
12/9~18の間行われている「京都花灯路」だそうです。
「これは見に行かねば!」と鼻息が荒くなりました。
嵐山で見るべきものは、紅葉からライトアップに変更です。

ライトアップは17:00からですので、それまでお茶をして時間をつぶすことにしました。
お店で休憩し、夜道の散策に備えて体を温めた後はいざ出発です。

b0131366_16163888.jpg・・・

b0131366_16164691.jpg・・・






結局、チラシに掲載されている「竹林の小径」のお写真の場所にはたどり着けませんでした。
b0131366_1643856.gifかなりの人出で、歩みが全然進まないのです。
天龍寺辺りまではそこそこの進み具合だったのですが、ここらへんからピタッと歩みが止まりました。
画像はチラシの案内図です。
こちらに書かれているの「○分」は所要時間だそうですが、土曜日の夜に限ってはまったくの嘘っぱちです。
天龍寺から野宮神社までの所要時間は5分のはずなのですが、12/10は4~50分は掛かりました。


17:00過お店を出て歩き始め、野宮神社に着いた時は既に18:00前でした。
20:00頃には大阪の友人宅に戻るつもりでしたので、嵐山の出発予定時刻は18:30です。
駅までの移動時間を考えると18:00頃には折り返さないといけません。
薄暗い中の足元灯だけを見続けること40分、なんか出てきそうな足元灯だけの薄暗い竹の小径を歩くこと40分、「ここ夜一人で歩くの絶対いややわ」友人と語りながら歩くこと40分、この亀の歩みでは、予定の時刻までにメインの箇所であるトロッコ嵐山の辺り(オレンジで太く強調してある箇所です)までは行けそうにありません。
せっかくここまで来たのだからと、宮神社にお参りし、竹の小径は諦めて、帰ることにしました。

見終わって帰ってきた人の会話から漏れ聞こえた「神戸のルミナリエのほうが綺麗やな」という言葉が、ささやかな慰めでした。


この週末にお出かけを予定されている方は、
①17:00前からスタートする
②列車でトロっコ嵐山まで移動し、そこからスタートする
(私たちの歩いたコースの逆向きですね)
③天龍寺から曲がらずに大回りをして野宮神社から合流する
のいずれかをお薦めいたします



b0131366_16165862.jpg12/11は顔見世です。
昼の部を観ました。
「お江戸みやげ」は初めて観ましたが、かなり面白かったです。。
三津五郎も翫雀も芸達者で、仁左衛門はカッコ良く、時蔵は色っぽくて素敵でした。
そうそう、愛之助もますます素敵です。

b0131366_16225014.jpgこの日の着物はこちらです。
淡いピンクのシルック小紋にパステル鏡紋の綴です。
帯揚は藤色のゑり萬、ターコイズの三分紐に真珠の帯留を合わせました。
家に帰ってから写真を撮りましたので、着付けがぐずぐずですがご容赦ください。





今年も、諸々堪能致しました。
来年は菊水制覇でしょうか・・・
[PR]
by uzuztama | 2011-12-16 10:48 | 着物を着た日 | Comments(6)
12/7の着物
2011年 12月 09日
b0131366_956243.jpgb0131366_9561089.jpg

ポリ小紋に先日仕上がった帯のB面です。
ゑり萬の帯揚にターコイズの冠を合わせました。
ここで濃い色の帯揚を使えばこてっとした仕上がりになるのでしょうが、なかなか帯揚で冒険というのはハードルが高いです・・・

先日のお稽古:真炭点前・台子濃茶
[PR]
by uzuztama | 2011-12-09 09:59 | 着物を着た日 | Comments(0)
シルックの羽織
2011年 12月 06日
b0131366_14103713.jpg
ベージュ・アイボリー系で無地っぽいシルックの羽織が欲しくて(多分、着物を選ばない重宝羽織になってくれるはず・・・)、以前から探していました。
先日、「おっこれは・・」という反物にようやく出会えまして、仕立てに出していたものが出来上がってきました。
入学式の江戸小紋をお願いしたところに、今回も仕立てをお願いしました。
羽織丈が短そうに見えますが、袖丈が1尺5寸ある為で、羽織丈は肩から2尺8~9寸ほど、膝下位の丈になります。
こうして見ますと、柄合わせがちゃんとしてあるんですねぇ・・・
プロのお仕事はお見事ですね、ただただ脱帽です。

b0131366_14105762.jpg柄は八重桜です。
季節限定の柄は避けるようにしているのですが、羽織は11月から4月上旬くらいまでしか着ませんから「まぁ良し」と判断しました。

b0131366_14111021.jpg羽裏は痛恨のミスです。
色が濃すぎました。
しばらく着てみて、どうしても気になるようなら薄い色のものに交換しようと思います。
[PR]
by uzuztama | 2011-12-06 14:10 | お買い物 | Comments(4)
触発されてしまいました
2011年 12月 05日
b0131366_13285730.jpg12/2にほぼ日で編み物ライブがありまして、ついつい見入ってしまいました。
黙々と編む人で、11:00スタートでその日のうちに可愛いミトンが完成したのです。
この日がまた特に冷え込んだ日で、編み物心を触発されてしまいミトンを編むことにしました。
現在、左手が9割の出来です(親指がまだ)。

b0131366_1329685.jpg家にあった毛糸で編みましたので、なんだかいまいちの仕上がりですが・・・
ベージュの系がかなり太いため、すんごい分厚い手袋になりました。
多分、自立します。
完璧に激寒仕様です。
鍋つかみにもなると思います。

b0131366_13291924.jpgミトンは使い勝手が悪いので、指が出るようにしました。
親指はまだ編めていないのですが、↓のように筒のままにしておくか、先を綴じるか悩んでいます。
今週中には仕上がるのではないでしょうか。




b0131366_13292885.jpg先日のリングでは手袋の着用が不可能だと書きましたが、指なし手袋なら大丈夫ではとのコメントを頂きました。

b0131366_13293518.jpg「その手があったか」と昨シーズンに編んだものを試したところ、大丈夫でした。
ご教授いただき、ありがとうございました~
[PR]
by uzuztama | 2011-12-05 14:02 | 作る | Comments(2)
大き過ぎました
2011年 12月 02日
b0131366_1113050.jpgお手頃価格につられてビーズのリングを買いました。
840円でした。
キットを買ってもこの位するんじゃないでしょうか?

b0131366_11131069.jpgお店で試着(?)した時は大きく迫力があってよいと思ったのですが、ちょっと大き過ぎたかもしれません。

少なくとも、冬向きではないように思います。
これをはめていると、手袋ができないんですよ・・・

このリング用に「ほぼ日」で中継しているみたいなミトンを編みましょうかねぇ?
[PR]
by uzuztama | 2011-12-02 13:15 | お買い物 | Comments(4)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
最新のコメント
◎香子さん 観に行かれ..
by uzuztama at 14:47
ワタシは明日参りまする。..
by 香子 at 18:31
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 10:28
いつもと少々違うイメージ..
by yamamotoyk at 21:41
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 16:14
いいですねえ、このぐらい..
by 香子 at 10:16
◎うまこさん きらきら..
by uzuztama at 19:32
まあ、キレイですね☆ ..
by yamamotoyk at 21:35
◎ziziさん 私や姉..
by uzuztama at 10:32
皆様 御背が高いの、羨ま..
by zizi at 19:23
ライフログ
検索
タグ
(168)
(119)
(85)
(78)
(72)
(57)
(41)
(12)
(10)
(8)
(8)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
画像一覧