<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
これから読むもの
2015年 11月 27日
b0131366_1613324.jpg

図書館の予約状況画面です。
7月末に予約した、太宰治の辞書の用意ができたと連絡がありました。
楽しみにしていた本ですので、嬉しいです。
でもねぇ、最初の頃は謎解きの本で楽しかったのですが、後半は文学論っぽくなってきていて・・・
ソロモンの偽証も読みごたえがありそうで、期待しています。
ちなみに今は荒神を読んでいます。

気になるのは話題になったあの本なのですが、現在832番目です。
市内の蔵書数は13冊とのことですから、832/13=64で1冊当たり64人待ち、1人2週間として64*14=896で、単純計算ではあと2年以上はかかるようです。
[PR]
by uzuztama | 2015-11-27 16:28 | 読む | Comments(4)
割箸入れ
2015年 11月 24日
b0131366_7534147.jpgb0131366_7535089.jpg

割箸入れを作りました。
ふとバッグの中を見た際に、割箸が見えるのは少々あれですし、お太鼓を直す際、割箸でやっているとカッコ悪いかと思いまして・・・
これならそんなに見苦しくないかと思うのです。
[PR]
by uzuztama | 2015-11-24 10:11 | 作る | Comments(2)
11/18のお髪
2015年 11月 22日
b0131366_1740378.jpgb0131366_17362333.jpgb0131366_18133852.jpgb0131366_17455520.jpg




b0131366_1825964.jpgこめかみのあたりから斜め上に髪を取り、上下2ブロックに分けます。
上のブロックは仮留めし、下のブロックを平たくまとめます。

b0131366_1833320.jpg上のブロックの髪をおろし、サイドで三つ編みにします。

b0131366_18423.jpg三つ編みをくるくると巻いて、

b0131366_18142783.jpg おろしてきた髪の下に押し込んで完成です。

b0131366_18144320.jpg 毛タボが無くても程よいふくらみで、なかなか良い感じです。
毛タボを入れると、よりフォーマル度がアップすると思われます。
[PR]
by uzuztama | 2015-11-22 10:00 | お髪 | Comments(2)
11/18の着物
2015年 11月 19日
b0131366_1858027.jpgb0131366_1858143.jpg

雨降りでしたので、シルックの黒地に紅葉の小紋、桐の柄の綴帯を合わせました。
紅葉と桜の柄ですので、季節は問わないはずですが、やはり秋と春に着る方が落ち着きます。

懸案だったお太鼓の直しには、扇子でぎりぎり対応できました。
もうちょっと長いものがあると、より楽に直せそうです。
孫の手は持って歩きにくいし、そもそも持ってない・・・
というわけで、外でのお直し用に20cm定規かお箸を一本バッグに忍ばせておこうかと思う今日この頃です。
あっ割り箸も良いかも・・・

昨日のお稽古:唐物
[PR]
by uzuztama | 2015-11-19 18:58 | 着物を着た日 | Comments(2)
封筒作り(袋貼り?)
2015年 11月 14日
b0131366_02880.jpg
月謝をお渡しする際、お札を封筒に入れてから月謝袋に入れます。
それ用の封筒の在庫が少なくなりましたので、新たに作りました。
これだけあれば数年は大丈夫だと思います。

b0131366_023360.jpg
今回使用した紙は、bg patterns(フリー素材のサイト)から調達したものが多いです。
こちらのサイトは私の好みのパターンが多くて、嬉しくなってしまいました。
画像はいずれもこのサイトに掲載されていたものです。
こんな柄の小紋とかあったら、超嬉しいかも・・・

b0131366_024960.jpg
おまけで作った星形の皿、長方形の紙で折ります。
(「星 皿 折り方」で検索すると、色々と出てきます)
簡単に折れて可愛いので、気に入っています。
[PR]
by uzuztama | 2015-11-14 00:05 | Comments(2)
11/11の着物
2015年 11月 13日
b0131366_23532490.jpgb0131366_23534319.jpg

シルックの菊柄小紋に紫の名古屋帯を締めました。
この小紋、柄合わせがいま一つ気に入らないのですが、それなりに慣れてきました。

先に衣紋抜きに紐を通しておくと、「手を後ろに回して紐を通す」という苦行から解放されるのではと試してみたのですが、ダメでした。
紐の先を身八ツ口に洗濯ばさみで留めておき、大きい輪っかの中に自分が入りそろそろと持ち上げる、という方法で挑戦したのですが、なんと、長襦袢に袖が通せませんでした。
肘のあたりまでは行くんですけれどねぇ・・・
よく考えてみれば、窮屈な状態で袖を通すというのは、痛い動作の一つでした。
頑張ればできるような気がしますが、苦労の割には実りが少ないというか・・・
結局いつも通りで、う~んと衣紋を抜いて腰紐を通しました。

そして先日、新たにできない(かなりやりにくい)動作が判明しました。
「つぶれたお太鼓の山を直す」です。
両手を後ろに回しても、腰のあたりがせいぜいですから、届かないのです。
行きの道中は、絶対どこにももたれてはいけないということですね・・・
[PR]
by uzuztama | 2015-11-13 23:53 | 着物を着た日 | Comments(4)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
最新のコメント
◎香子さん 観に行かれ..
by uzuztama at 14:47
ワタシは明日参りまする。..
by 香子 at 18:31
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 10:28
いつもと少々違うイメージ..
by yamamotoyk at 21:41
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 16:14
いいですねえ、このぐらい..
by 香子 at 10:16
◎うまこさん きらきら..
by uzuztama at 19:32
まあ、キレイですね☆ ..
by yamamotoyk at 21:35
◎ziziさん 私や姉..
by uzuztama at 10:32
皆様 御背が高いの、羨ま..
by zizi at 19:23
ライフログ
検索
タグ
(168)
(119)
(85)
(78)
(72)
(57)
(41)
(12)
(10)
(8)
(8)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
画像一覧