タグ:染の帯 ( 79 ) タグの人気記事
10/15の着物
2014年 10月 16日
b0131366_0363062.jpgお天気が悪かったので、シルック鮫小紋です。
帯は菊唐草の染帯、モノトーンにちょっと色が入っている、お気に入りの一本です。
帯揚はベージュ系のぼかし、帯締は明るい色にしました。


長襦袢をどれにしようかと迷ったのですが、今季初の袷だったので、暑かったら嫌だからと念のため麻にしたところ大失敗、肌寒かったです。
昨日は、外を歩く際には袷の長襦袢が適している日でした。

屋内だと麻でちょうどでしたから、何かを羽織れば良かったのでした。
でも着物に使えそうな薄手のストールは麻かレースで、今の季節に使う気分にはなれないのです。
mattaが欲しい・・・・


昨日のお稽古:台天目
[PR]
by uzuztama | 2014-10-16 00:47 | 着物を着た日 | Comments(4)
5/21の着物
2014年 05月 22日
b0131366_0473332.jpg5月のうちに一度はやっておきたかった薔薇づくしです。
今月を逃すと、薔薇の気分ではなくなってしまうので・・・
薔薇の小紋に薔薇の昼夜帯、半襟も薔薇のレースです。
袷はもう暑いかなと思っていましたが、涼しい日でしたので大丈夫でした。
でも、念のために長じゅばんはもう「麻」です。

b0131366_0485215.jpg買ったばかりの帯締、待ちきれなくて早々に合わせてみたら、なんと、帯の色と完全に同化していました。
ここまで色がそろうとは、もうびっくりでした。

b0131366_045375.jpg以前は上手にできなかったまとめ髪(→ようつべ)、なぜか今回は上手にできました。
先日10cmほど切って、余りが少なくなったからでしょうか?





昨日のお稽古:風炉唐物
[PR]
by uzuztama | 2014-05-22 16:30 | 着物を着た日 | Comments(4)
2/12の着物
2014年 02月 13日
b0131366_8525654.jpgb0131366_853653.jpg

b0131366_8531550.jpgb0131366_8532587.jpg

梅の季節ですので、梅柄の小紋です。
梅・橘の水色の小紋に栗山工房で染めた橘の帯、シルックの淡ベージュの羽織を合わせました。
ターコイズと赤の羽織紐は、自作です。
帯揚は水色/白の横段の総絞り、絞りの帯揚は結び目がふっくらとなってくれて良いですね。
大好きなんですが、振袖用が大半で、なかなか普段用のに出会えないのが悲しいです。


昨日のお稽古:お濃茶
[PR]
by uzuztama | 2014-02-13 13:14 | 着物を着た日 | Comments(8)
12/11の着物
2013年 12月 13日
b0131366_1473453.jpgb0131366_1474137.jpg
先週の反動か、打って変わって可愛い感じです。
紅花紬に白地の菊唐草の染帯です。
やっぱ、こういうほうが私は好きです。
かつて、くのやのバーゲンでついつい買ってしまった帯揚と、井澤屋でついつい買ってしまった帯締を合わせてみました。
「あらまぁぴったり」で嬉しくなりました。


先日のお稽古:唐物
[PR]
by uzuztama | 2013-12-13 10:00 | 着物を着た日 | Comments(4)
11/6の着物
2013年 11月 07日
b0131366_13181921.jpg久しぶりに着物を着ました。
前回はぺらぺらの袷を喜んでいましたが、いつの間にやら羽織着用の季節になってしまいました。
くすんだピンクの小紋にあずき色の染帯です。
藤色の絞りの帯揚に暈しの冠の帯締を合わせました。







しばらく間が空いたせいか、おはしょりが出過ぎでした。
いつもの位置に腰紐を締めたつもりが、少々下だったようです。
襟元を引っ張って緩みを直しますので、「帯の中に余りを押し込む」というのをしませんので(帯の中に余りを入れるとおはしょりの線が綺麗にできないというのも理由です)、ジャストの位置に腰紐を締めないといけないのです。
ほんの数センチの位置の違いなんですが、だいぶ違ってくるのですねぇ・・・

昨日のお稽古:茶箱点
[PR]
by uzuztama | 2013-11-07 13:22 | 着物を着た日 | Comments(4)
10/9の着物
2013年 10月 10日
b0131366_1341520.jpgb0131366_13411148.jpg

暑い日でしたので長襦袢は未だに麻(半襟は塩瀬)です。
着物は水色のポリプレタ小紋(frau)にしました。
一応シルックのはずなのですが、ペラペラです。
裏地は胴裏と八掛ではなく総裏で(こちらに画像があります)、買った当初は「やっぱりプレタはペラペラねぇ~」とマイナスの方向に感心していた品です。
が、昨日のように「10月も半ばにさしかかろうとしているのに、妙に暑く袷はつらい」という日にはぴったりの着物でした。
ペラペラ着物ですから当然軽く、袷なんだけれど単衣を着ている感じでした。
この着物は5・10月にちょうど良いのかもしれません。
帯は自作のリバーシブル二部式帯を締めました。
ちょろっと覗いている赤い柄は、一巻目になっているリバーシブルのもう一面です。

b0131366_13411895.jpg

白x水色の絞りの帯揚、水色の帯締を合わせました。



昨日のお稽古:貴人清次薄茶/点茶板・包帛紗/点茶板
[PR]
by uzuztama | 2013-10-10 14:05 | 着物を着た日 | Comments(10)
4/17の着物
2013年 04月 18日
b0131366_11141142.jpgb0131366_1125742.jpg
コンディションの良い日には、せっせと正絹を着ることにいたしましょうということで、大島をそろそろ着たいんだけれど、次のお稽古でも大丈夫かも、新緑の頃にはこの色でしょうと淡い緑の紅花紬を着ました。
この着物、最初に仕立てでは湯のし(?)が十分ではなかったようで、やたらとごわごわして着にくい着物でした。
気やすめかもと思いつつ生き洗いに出してもやっぱり駄目で、洗い張りに出してようやくごわごわしない着物になってくれました。
帯は栗山紅型の染袋、帯揚は着物と似た色の絞り、帯締めは朱系の暈しです。

b0131366_113521.jpgb0131366_1131226.jpg
この組み合わせは良くするのでたまには違うものをと思い、最初は黒の菊唐草を合わせてみたのです。
これはこれで悪くはないのですが、爽やかさでは紅型のほうに軍配が上がります。
菊唐草はまたの機会にということで、いつも通りの組み合わせになってしました。



昨日のお稽古:長板濃茶・長板薄茶
[PR]
by uzuztama | 2013-04-18 11:17 | 着物を着た日 | Comments(8)
3/27の着物
2013年 03月 28日
b0131366_11211982.jpgb0131366_11212932.jpg

黒の枝垂桜小紋を着るつもりだったのですが、あいにくの雨模様です。
正絹は断念してポリ小紋にしました。
バラ水玉に紫の絞りの帯を合わせました。
紫の絞りは、ちょっと前に作った帯のB面です。
桜が散ってしまうと着る気がしなくなってしまうので、羽織は水色の花丸(桜と梅)です。
頑張って着たのですが、こちらの羽織はポリプレタでぺらぺらでして、暖かくなりだした春先にちょうど良いもので、昨日には少々寒かったです。
今年は桜の開花が早いので、桜柄の着物を着るタイミングが難しくなり困ってしまいます。

b0131366_11214273.jpgb0131366_11214961.jpg

枝垂桜小紋を着れなかったので、小物を桜色にしました。
淡いピンクの絞りの帯揚に、井澤屋の帯締です。
先日、水色の帯に合わせてみたときは、あまりの可愛らしさに使うのを断念したのですが、今回は大丈夫でした。
可愛い色の小物は、渋い色に合わせると何とかなるということを学びました。



昨日のお稽古:盆点
[PR]
by uzuztama | 2013-03-28 11:30 | 着物を着た日 | Comments(6)
3/13の着物
2013年 03月 14日
b0131366_1110845.jpgb0131366_11101487.jpg

青磁色のシルック小紋にお直ししたばかりの染帯を締めました。

b0131366_1133790.jpgb0131366_11346100.jpg

小物はこんな感じです。
先日作った羽織紐を合わせてみると、帯の色とおんなじで笑ってしまいました。
好きな色のものを集めているっていうことですよね・・・

b0131366_1172135.jpg

この着物も最近お直しをしたばかりです。
以前は濃い青の八掛けが付いていたのですが、同色のぼかしに変えたのです。
面白みは減るのかもしれませんが、こちらのほうが落ち着きます。
今回は「お直し後お初コンビ」となりました。

b0131366_1173813.jpg

着物雑誌をぱらぱらと読んでいると、「超簡単、安全ピンで半襟つけ」という内容の記事がありました。
背中心・肩山・15cmおきくらいで2ヶ所の計7ヶ所を、安全ピンで(長襦袢を挟んで表裏一気に)留めておくという方法です。
「えぇ~こんなんでokなんですか?」と思いつつ試してみましたところ、意外とokでした。
半襟を付け終えた長襦袢を見ているとなんだかうねうねした感じなんですが、襟芯を入れて着てしまうと大丈夫になります。
安全ピンでいきなり留めずに、表裏それぞれからマチ針を打ってから留めれば、もっとしゃんとすると思います。
「これからずっとこの方法」とは思いませんでしたが、「時間のない時にこの手は使える」とは思いました。


昨日のお稽古:和巾
[PR]
by uzuztama | 2013-03-14 11:28 | 着物を着た日 | Comments(10)
2/27の着物
2013年 02月 28日
b0131366_11381992.jpgb0131366_11382960.jpg

あまり良いお天気ではないとの予報でしたので、浅草の時と同じ黒のシルックを着るつもりで準備していました。
いざ出かける頃になると晴れてきて、「良いお天気になるのなら、薄い色が着れたのに・・・」と思ったのですが、違うものに着替えている時間もなく、そのまま出かけました。
今回は朱の染め帯を合わせてみました。
小物を淡い緑にして、ちょっとだけひな祭りを意識しています。
なぜならば、うちのお雛さんの袂の色は淡緑と朱だからです(& 朱の帯= 緋袴想定)。

b0131366_1252636.jpg





昨日のお稽古:濃茶平点前
[PR]
by uzuztama | 2013-02-28 11:44 | 着物を着た日 | Comments(4)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新のコメント
◎ziziさん お褒め..
by uzuztama at 10:54
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 15:28
わぁ、はんなりといい柄の..
by 香子 at 21:33
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 09:47
◎香子さん えぇがんば..
by uzuztama at 09:43
わぁ、ステキです! 一..
by yamamotoyk at 21:13
わあ、すべて品物になった..
by 香子 at 19:49
◎香子さん 本当に、帯..
by uzuztama at 10:31
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 10:22
◎うまこさん ご教授あ..
by uzuztama at 10:19
ライフログ
検索
タグ
(154)
(101)
(83)
(79)
(78)
(71)
(36)
(35)
(35)
(33)
(19)
(16)
(15)
(11)
(10)
(10)
(7)
(5)
(5)
(2)
ファン
記事ランキング
画像一覧