タグ:染の帯 ( 78 ) タグの人気記事
11/28の着物
2012年 11月 30日
b0131366_10125515.jpgくすんだピンクの紅花紬に鴇浅葱(ときあさぎ:和色大辞典)の染帯、ゑり萬の飛絞です。
帯締も色味を合わせて、絶対に間違いのない組み合わせですね。

冒険って苦手だわぁ・・

b0131366_1013546.jpg今回は襟元がいまいちで、ゆるゆるでした。
着物だけなら崩れないのですが、羽織をはおるとぶわっと緩みます。
毎回おんなじように着ているつもりなのですが、日によってまちまちです。
なんででしょうね?





先日のお稽古:続き薄


12/1発売の婦人画報の付録は、しまがめの観劇トートバッグだそうです。
いい感じだったら、買ってしまうかも・・・
[PR]
by uzuztama | 2012-11-30 10:20 | 着物を着た日 | Comments(2)
紫の帯
2012年 11月 26日
b0131366_10161091.jpg紫は苦手と言いながら、リバーシブルの紫の帯を作りました。
ずいぶん前に町田天満宮のがらくた市で求めたのに、放置してあった古着がA面です。
羽織にしようか帯にしようかと悩むこと数年、帯にすることが決まり、それからまた紆余曲折があり、ようやく日の目を見ることができました。

b0131366_10184083.jpg帯を作ると決めたものの、どうせ作るのなら一粒で二度美味しいリバーシブル、ちらりと見えるB面には違和感のないものを、かといって適当に同系色を合わせるのではなく納得のいくB面を・・・
と、欲張ったためB面探しに時間がかかったのです。

b0131366_10162599.jpgB面は、帯揚用にと求めた絞りの端切れ(↓)と一緒に落札した、これまた絞りの紫の雲です。
この紫の絞り、羽織の片身が一枚、袖が一枚しかない上に、この布でも帯揚を作ろうなんて目論んだものですから、裁断がきちきちです。
残布なし、捨てるところなしで使い切りました。

b0131366_10185777.jpgこれは、手の部分、絞り4枚と染め1枚をはぎ合わせてできています。

b0131366_10191297.jpg

b0131366_10163981.jpg紫の絞りの帯揚は、この帯にぴったりです。

b0131366_10164891.jpg絞りに絞りはなんか変?




[PR]
by uzuztama | 2012-11-26 10:22 | お針 | Comments(6)
11/21の着物
2012年 11月 22日
b0131366_14144390.jpgb0131366_14352925.jpg

風香の小紋に紫の菊唐草の染め帯にしました。
今の柄の着物と昭和の柄でどうかなぁと思っていたのですが、着物があまり目立つ柄ではないので大丈夫でした。
この帯は、私の好みの超ストライクゾーンからは少し外れている帯なので(柄はどんぴしゃなんですが、ちょっとコントラストがきつすぎるような・・・)、「もし帯が引き出しからあふれてきたときには処分する帯」の候補でした。
ですが、今回締めてみると長さはたっぷりで余るほどだし、一巻目にも柄があるのでずらして巻いても違和感なしでしたし、評価が処分保留の方向に変わりました。
先日は地味だからとやめた帯締と、絞りの端切れの帯揚を合わせました。

b0131366_14354375.jpg

海老茶の羽織を着ました。
いつの間にやら羽織の季節ですねぇ~


昨日のお稽古:炉濃茶
[PR]
by uzuztama | 2012-11-22 14:27 | 着物を着た日 | Comments(8)
10/24の着物
2012年 10月 25日
b0131366_13422037.jpgb0131366_13423494.jpg

大島に栗山の孔雀を締めました。

b0131366_10291116.jpgb0131366_13425379.jpg

くすんだ臙脂と淡いグレーの帯締を合わせてみたのですが、ちょっと地味な感じがします。
そろそろ渋いお色にシフトしなきゃと思うのですが、使い慣れていない色は駄目ですねぇ・・・
結局いつもの帯締になってしまいました。

b0131366_103102.jpgb0131366_1031096.jpgb0131366_10312312.jpgb0131366_10312760.jpg

帯揚も色々と悩んだのですが、淡い黄色の飛び絞りをあわせました。
(結局いつもの・・・)
黄緑のを合わせても面白かったように思います。

ポリの着物ばかりを着ていたので、久々の正絹は緊張します。
水屋仕事の時なんか、びくびくでした。

昨日のお稽古:茶通箱
[PR]
by uzuztama | 2012-10-25 10:33 | 着物を着た日 | Comments(8)
10/10の着物
2012年 10月 11日
b0131366_13125917.jpg

う~ん暑いかなぁ大丈夫かなぁと悩みましたが、長襦袢は麻、着物は袷にしました。
ちょっと暑かったですが、だいじょうぶでした。
10月でも初旬でしたら単衣にするのですが、2ケタになってしまうと、よほど暑くない限りは「単衣はちょっとね」という気分です。
今年は秋になるのが遅かったですし、秋になってからも「えっ?」という気温の日があったりしますが、もうそろそろ落ち着いてきているのでしょうか。

市松ポリ小紋に菊唐草の染め帯です。
帯揚はベージュ、帯締めは淡朱の暈し、半襟は付けっぱなしで、先週と同じバラのレースです。

b0131366_13131140.jpgb0131366_1314924.jpg

あぁ、この帯、大好きです。
染の具合がかすれたり変に色が重なったりしてイマイチの箇所がいくらかあるのため、お安く入手できた品です。
染めはイマイチなのですが、好きな柄なので平気です。
私は、一体何本菊唐草の帯を持っているのでしょう・・・
帯締は、最初は臙脂を合わせてみていたのですが、少々きつすぎるように感じましたので、こちらに変えました。
帯の柄の色と一緒でしたので、うまくおさまってくれました。



昨日のお稽古:和巾・中置薄茶
[PR]
by uzuztama | 2012-10-11 13:30 | 着物を着た日 | Comments(6)
12/5の着物
2010年 12月 06日
b0131366_16312044.jpgb0131366_16313073.jpg

b0131366_16315761.jpgb0131366_1632647.jpg

どの帯にするか、かなり悩んで3番目・4番目の2本に絞りこみ、とりあえず2本持って行き友人に相談したところ、私の気持ちは一番下の帯にだいぶ傾いていたのですが、友人はいつもと違う雰囲気になるから3番目の帯が良いと・・・3番目の帯を締めることにしました。

b0131366_16321778.jpgb0131366_16323183.jpg


[PR]
by uzuztama | 2010-12-06 16:34 | 着物を着た日 | Comments(5)
11/20の着物
2010年 11月 21日
b0131366_10492878.jpgb0131366_10493497.jpg

昨日は仕事先の法人の設立10周年のお祝いの会に招かれていました。
訪問着はやりすぎだろうし、普通小紋は軽すぎかもと、何を着るのか迷いましたが、綺麗目の組み合わせなら大丈夫だろうと、雨が降ったら黒地の飛び柄シルック、晴れたらローズ色の紅花紬、と決めました。
週間天気予報では、11/20は「曇り時々雨」でしたので、多分シルックになるだろうなと思っていたのですが、実際のお天気は晴れ、紅花紬を着て出かけました。
帯は菊唐草の染帯、羽織は黒地にピンクの柄です。
この着物、八掛が淡い緑色の「桜餅着物」でして、それに合わせて帯締もローズと抹茶色のコンビのものにしてみたのですが、こうしてみると、ちょっと濃かったですね。
臙脂系のほうが良かったかも・・・です。

今回の会場は銀座でして、資生堂パーラーの近所です。
会がお開きになり、歩行者天国をぶらぶらしながら銀座駅に向かうと・・・
くのやの前で店員さんが、「年に一度の赤札市ですっ~お買い得になってますぅ~」と大きな声で呼び込みを・・・

えぇえぇ、ついふらふらとお店に入ってしまいました。
そして買ってしまいました。

b0131366_1049503.jpg

赤札の帯揚は、1枚5250円とのことで、3枚お買いあげです。
かねてより欲しかった、白に濃い紅色の飛絞りの帯揚です。
ゑり萬から始まり、昨年はきねや、今年はくのやのバーゲンの5250円、年々リーズナブルになってしまいましたが、結局のところ、締めてしまえばどれも一緒です。
とうとう欲しい色が全部揃いました。
ホントもぅ感無量です。
黒の帯揚は以前からちょっと気になっていたので、お試しに・・・
ローズ色のは似たような色がある気もしたのですが、絞りは大好きなのでついつい・・・


戦い済んで日が暮れて(お目当ての帯揚を入手した私は勝者?それとも物欲に負けた敗者?)、銀座駅に着くころには、和光ビルの電飾が美しかったです。

b0131366_10495780.jpg




そうそう、みゆき通りの看板ねこも見ましたよっ
[PR]
by uzuztama | 2010-11-21 11:14 | 着物を着た日 | Comments(8)
11/10の着物
2010年 11月 10日
b0131366_2214592.jpgb0131366_22141511.jpg

寒過ぎず、小春日和の良いお天気でしたので、大島を着ることが出来ました~
もぅ、望外の喜びです。
(あっ、障子が逆・・・)

合わせたのは栗山の孔雀帯に、染め直しの臙脂っぽい海老茶っぽい色の羽織です。
(あぁ、僅かの間にもう襟元が緩んでる・・・)

久しぶりに上から下まで正絹です。
さらさらして気持ち良いですねぇ~
(あっ、長襦袢はポリでした・・・)


今日のお稽古:台子・濃茶
[PR]
by uzuztama | 2010-11-10 22:14 | 着物を着た日 | Comments(7)
10/20の着物
2010年 10月 21日
b0131366_13403944.jpgベージュのシルック小紋に朱の塩瀬の帯です。
支度を終えた姿を下の子が見て「お母さん可愛い~」と絶賛してくれました(研究発表授業とかで、関係のないクラスの子は早帰りの日でした)。
身びいき200%の小2男子からの賞賛とはいえ、絶賛してもらってかなり良い気分になりました。







天気予報は小雨だし、午前中はぱらぱらと降っていたしでシルックにしたのですが、結局のところ午後は雨が降らずでした。
こんなことなら大島にしたのに・・・
10月のお稽古はあと1回、11月は3回、でも11月も後半になると大島を着る気分じゃなくなるんですもの・・・
年内のチャンスはあと3回?







昨日のお稽古:中置(炭手前・濃茶)
[PR]
by uzuztama | 2010-10-21 13:47 | 着物を着た日 | Comments(7)
7/7の着物
2010年 07月 08日
b0131366_10553134.jpg

白地に紺の蔦柄のポリ紗小紋に撫子柄の絽の染帯を締めました。
7月の最後のお稽古の際に水色の単衣にこの帯を締めるつもりでいたのですが、時間がなくて着物を断念したのでリベンジです。
ターコイズの三分紐に銀線細工もどきの帯留にしました。

6月の過ごしやすかった単衣着物に比べて・・・・今年の7月の夏着物は辛いです。
エアコンは25℃に設定してあるのに、着替えるだけで汗だらだらです。
なんでこんなに暑いんでしょうねぇ~
湿度の高さが非常に不愉快です。
8月はお休みで、7月のお稽古は後2回、がんばって着られるかしらん?
次回のエアコンは23℃?


昨日のお稽古:濃茶・薄茶
[PR]
by uzuztama | 2010-07-08 11:08 | 着物を着た日 | Comments(5)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
最新のコメント
◎香子さん 観に行かれ..
by uzuztama at 14:47
ワタシは明日参りまする。..
by 香子 at 18:31
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 10:28
いつもと少々違うイメージ..
by yamamotoyk at 21:41
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 16:14
いいですねえ、このぐらい..
by 香子 at 10:16
◎うまこさん きらきら..
by uzuztama at 19:32
まあ、キレイですね☆ ..
by yamamotoyk at 21:35
◎ziziさん 私や姉..
by uzuztama at 10:32
皆様 御背が高いの、羨ま..
by zizi at 19:23
ライフログ
検索
タグ
(168)
(119)
(85)
(78)
(72)
(57)
(41)
(12)
(10)
(8)
(8)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
画像一覧