レースの羽織りモノ
2012年 05月 25日
b0131366_1572170.jpgレースの羽織モノはあれからさらに改良が加えられました。
端(手を通す輪になっているのとは逆のほう)から30cm程の所より斜めにギャザーを寄せました。

b0131366_1574217.jpgギャザーを寄せる位置やギャザーの量は、まだまだ試行錯誤中なので、安全ピンで仮留めです。

b0131366_1575073.jpg襟元を10cm程折り返し、羽織ってみるとこんな感じです。
裾がちょびっとめくれていますが、気が付かなかったことにしておいてください。
通常のショールよりも幅広ですので、ちゃんとお太鼓をカバーできています。

b0131366_1575894.jpg前をブローチで留めるとこうなります。
安全ピンギャザーのおかげで、手にショールがかからず快適です。
が、見た目にはレースの分量が多すぎて、ちょっと鬱陶しいです。

b0131366_158734.jpgそこで、先の記事の際に「カーディガンクリップという手もありますよ」と教えていただいていましたので、ビーズの羽織紐を試してみました。
ここで、安全ピンが大活躍です。
おしりの輪っかがちょうど乳になってくれました。

b0131366_2533339.jpgあら良い感じ、これだと見た目もすっきりですね。
羽織紐の位置が低すぎますから、もう少し上でギャザーを寄せてみようと思います。
乳の代わりになるし、シーズンオフに仕舞う際はギャザーがないほうが畳みやすいですから、安全ピンギャザーのままにしておこうと思います。
これにてひとまず完成?
[PR]
by uzuztama | 2012-05-25 13:07 | 着物&着物廻りいろいろ | Comments(2)
Commented by yamamotoyk at 2012-05-25 18:37
なるほどなるほど、いいですね。
冬のケープも良かったですが、これもいいですね。
レースの羽織りになると暑かったりするので
このくらいの方が塵よけにも充分でいいですね。
羽織のように前が開くのがすっきりして良いですね。
Commented by uzuz at 2012-05-29 14:02 x
◎うまこさん
お返事が遅くなり申し訳ありません。
冬は暖かく、夏は見た目にも実際にも涼しくが肝要ですので、こんな感じに仕上がりました。
まずまずの出来で満足しています。
<< 靴を直す 5/22の着物 >>



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
最新のコメント
おお、ミドレンジャー♪ ..
by 香子 at 06:30
◎香子さん ホントお暑..
by uzuztama at 13:25
お暑うございます。 ミ..
by 香子 at 08:37
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 11:24
輪っか帯留め+型染め風着..
by yamamotoyk at 20:44
◎香子さん あまりのお..
by uzuztama at 10:35
わあ、リーズナボーな小物..
by 香子 at 22:15
◎ziziさん 北欧系..
by uzuztama at 21:42
コットンでそんなに高い生..
by zizi at 15:07
◎香子さん いぇいぇこ..
by uzuztama at 14:48
ライフログ
検索
タグ
(165)
(106)
(88)
(86)
(83)
(73)
(39)
(37)
(35)
(35)
(19)
(17)
(16)
(13)
(12)
(11)
(7)
(5)
(5)
(2)
ファン
記事ランキング
画像一覧