接着芯方式
2014年 10月 21日
b0131366_112380.jpgb0131366_113553.jpg

sweden boras grayning
だ~いぶ前に入手した北欧プリントで帯を作りました。
2009年6月に購入ですから、だいぶ長い間寝かせていたことになります。
50cm×70cmほどの小さな布ですので、細切れにして使いますから、いたるところに継が入ります。
締めてしまえば見えませんから、全然おーっけーです。

b0131366_125241.jpgb0131366_133784.jpg

finland finlayson taimi
B面は夏に縫ったスカートの残布です。
正確には残布ではなくて、スカートと帯にするつもりで買った布の、帯を作るために残してあった布です。
二部式帯は縫うのは簡単ですが、芯入れがおっくうで、手つかずでした。

常では最後に帯芯を入れるのですが、今回は違う方法にしてみました。
かねてより噂に聞いていた、「接着芯を表地に貼る」作戦です。
接着芯が剥がれた浮が表に響いたらどうしようとか、接着芯の「のり」のせいでだいぶたった後に表地が変色したらどうしようとか考えてしまい、今まで実行できずにいたのですが、「まいっか」と試してみることにしました。

b0131366_183376.jpg

厚地の芯では張りがですぎ、薄地の芯では心もとなく、中厚地の柔らかめの芯と薄地のはりのある芯の二重にしました。
いざ仕立ててみたところ、「超簡単!仕上がり綺麗!」です。
接着芯を綺麗に貼るために多少の手間がかかりますが、あとは縫ってひっくり返すだけです。
芯が留めにくくて苦労することもありませんし、ひっくり返してみたら芯のほうが大きくてつるとか、小さくて表地が余るとかが一切ありません。
綺麗にぴしっと仕上がります。
芯入れの苦行から開放されたのは、本当に嬉しいです。

b0131366_185424.jpgb0131366_19652.jpg

さらなる利点は裁断(縫いしろ)に悩まずに済むことです。
つぎはぎで縫う際は、仕上がりの寸法をパーツに分けて縫い代を加算してと、準備がややこしいです。
が、今回の方法ですと、接着芯を仕上がりサイズに裁断すると、後はその接着芯をつぎはぎの各パーツの大きさに裁っていくだけで良いのです。
まずお太鼓用に31cm×100cmに裁ち、それを垂の31cm×15cm、間の30cm、お太鼓の40cm、残りの15cmと切り分けるのです。
切り分けた接着芯を適切な感覚で表地に配置し、表地を裁断して接着芯を貼って準備完了です。
あとは接着芯同士を合い印にマチ針でとめ、仕上がりの(接着芯の)2~3mm外(角はもう少し外)を縫えば良いだけです。
う~ん、すんごい簡単!
正絹や縮緬でやってみる勇気はありませんが、今後「ある程度厚みのある平らな生地」で作る際は、この方法を採用しようと思います。
「これで帯を作ったら素敵♡」とついついため込んでいた布が、日の目を見る時が近づいてきました。
[PR]
by uzuztama | 2014-10-21 10:15 | お針 | Comments(6)
Commented by すずらん at 2014-10-21 12:41 x
なんか、手芸材料も進化しているようで、随分扱いやすくなってきているようです。これで、ファブリック帯って言うのが、たくさんできて良いですね(*^_^*)
Commented by yamamotoyk at 2014-10-21 19:54
おめでとうございます!
巧い方法って、結構あるんですよね☆
自分に合った方法を見つけると、ほ~んと、楽しくなります。
これからどんどん、uzuzさん帯が出現する予想ですね♪~
Commented by 香子 at 2014-10-21 23:25 x
コットンファブリックは接着芯でOKですよね。
わぁ、いい帯が出来ましたねえ♪
Commented by uzuztama at 2014-10-22 10:28
◎すずらんさん
よい接着芯もたくさんあるようですね。
問題は良いのはお値段が少々はり、また美しく貼るためには強力なアイロンが必要なことでしょうか・・・
(私はお徳用の接着芯を普通のアイロンで時間をかけて貼っています)
いずれにせよ、ファブリック帯増産の見込みです。
Commented by uzuztama at 2014-10-22 10:31
◎うまこさん
最初にこの方法を知った時は、「えぇ~表地に接着芯を直貼り?」と驚きましたが、普通の洋服は直貼りですものね。
見返しは裏側ですけれど、衿やカフスは表側ですし、「大丈夫かな」と思い試してみました。
次回作はlibertyの予定です。
Commented by uzuztama at 2014-10-22 10:33
◎香子さん
えぇ、上等な素材ではありませんし(お値段は高かったですが・・)、これからは接着芯でいこうと思います。
芯入れはどうにも苦手なのです。
長年の「企画中・画策中」にようやくピリオドが打てました。
<< 10/22の着物 編み編み >>



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
最新のコメント
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 10:22
◎うまこさん そうです..
by uzuztama at 10:13
あらん、こちらもステキ♪..
by 香子 at 09:21
このブラウスも、魅力的な..
by yamamotoyk at 21:24
◎ziziさん 私も最..
by uzuztama at 16:19
テントラインというのです..
by zizi at 17:54
◎香子さん ありがと..
by uzuztama at 10:35
あらまたステキな♪ お..
by 香子 at 07:07
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 11:56
ステキです! 私も浴衣..
by yamamotoyk at 21:22
ライフログ
検索
タグ
(165)
(106)
(88)
(86)
(83)
(73)
(39)
(37)
(35)
(35)
(19)
(17)
(16)
(13)
(12)
(11)
(7)
(5)
(5)
(2)
ファン
記事ランキング
画像一覧