金継ぎもどき 再び
2018年 02月 05日
b0131366_11414830.jpg
b0131366_11414443.jpg
b0131366_11415315.jpg
b0131366_11415688.jpg

ちょこちょこと欠けている食器が増えてきたので、まとめて金継ぎもどきをしました。
好きな食器はおのず出番が増えますから、欠ける可能性が多くなり、お気に入りほど痛んでくるのが悲しいです。
白山陶器など顕著な例です。
6枚購入したのですが、2枚破損、2枚が欠けて今回お直し、無傷なのは2枚です。
買い足したい、ついでに大きいサイズも欲しい、でも高い(うちにしては)・・・
悩むところです。

以前施したものも、色が褪せてきましたので、塗り直しをいくつかしました。
これで気持ちよく使えるようになりました。







by uzuztama | 2018-02-05 11:52 | 直す | Comments(6)
Commented by yamamotoyk at 2018-02-05 22:48
金継ぎの技術をしっかり駆使されていますね!
ステキです。
私はと言えば、未だに決心が付かず試していません。
もうちょっと心の余裕が要るようです。
Commented by uzuztama at 2018-02-08 15:40
◎うまこさん
お返事が遅くなり申し訳ありません。
パテで欠けを埋めて新うるしを塗るだけの「もどき」ですから、技術もへったくれもないのです。
本気のやつにはとてもとても、手が出せません~
Commented by zizi at 2018-02-09 07:52 x
金継、とても美しくできていて羨ましいです。

TO急ハンズのキットですか? 
Commented by 香子 at 2018-02-09 09:52 x
偉いなあ〜!
無傷のものでも収納できないので
処分している罰当たりがここに…(^-^;;;
Commented by uzuz at 2018-02-09 10:27 x
◎ziziさん
ハンズのキットではありません。
(材料はハンズで揃えましたが・・・)
エポキシパテで欠けを埋めて、新うるし(植物性の樹液が材料の合成塗料だそうです)に真鍮粉を混ぜて塗っているだけなのです。
これだと技術はほとんど必要ありません~

Commented by uzuz at 2018-02-09 10:37 x
◎香子さん
修理するのは、そこまでしても使いたいものだけです~
入りきらないし使わないというのは、私も処分してます。
食器ってリサイクルでもやふおくでも二束三文で、捨てると燃えないゴミで、なんかこう減らすのに苦労しますね。
<< 酸辣湯麺と富貴寄 好きな色 >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
御髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
最新のコメント
なるほど、蓋があって中が..
by yamamotoyk at 23:32
◎香子さん ティペット..
by uzuztama at 11:58
◎うまこさん ありが..
by uzuztama at 11:52
流行ってますよね、ファー..
by 香子 at 09:41
ステキなバッグが出来まし..
by yamamotoyk at 21:52
◎ziziさん ありが..
by uzuztama at 15:22
ご成人おめでとうございま..
by zizi at 18:13
◎香子さん 戻駕はそれ..
by uzuztama at 10:22
初春恒例の新年会を兼ねた..
by 香子 at 09:19
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 15:51
ライフログ
検索
タグ
(171)
(110)
(92)
(90)
(87)
(74)
(42)
(37)
(35)
(35)
(20)
(17)
(16)
(13)
(13)
(11)
(7)
(5)
(5)
(2)
ファン
記事ランキング
画像一覧