カテゴリ:お針( 79 )
スカートとポーチ2点
2018年 06月 25日
marimekkoのPIENI SIIRTOLAPUUTARHAでスカートとポーチを2つ、作りました。
台形を縫っただけの簡単スカートです。
b0131366_11045544.jpeg

もともとSIIRTOLAPUUTARHA(市民菜園という意味だそうです)という柄が、ずーっと気になっていたのですが、ものすごく柄が大きいのです。
大きい緑の花の幅が約65cmです。
(↓参考画像 生地幅150cmくらい)
b0131366_11473421.jpg

好きだけど、大きすぎる・・・と、諦めていたところに"PIENI" SIIRTOLAPUUTARHAがお店に並ぶようになり、「これならば行ける!」買っちゃいました。

このスカートを裁断すると長さ1mの細長い台形の端切れができます。
(↓これは以前作ったスカートの端裂、これもマリメッコのだから捨てられない・・・)
b0131366_11191880.jpeg

これをはぎ合わせて、長方形にしてポーチを作りました。
b0131366_11132677.jpeg

b0131366_11134221.jpeg

貧乏性で、1m7560円の布は、こまぎれでも捨てることができないのです。
(ちなみにlibertyも細かいのを色々と持っています)
( marimekkoなんてlibertyの倍、絶対捨てられない・・・)
ほぼ余すことなく使いきり、残りはこれだけになりました。
b0131366_11143917.jpeg

はぎ合わせて10cm巾になるかならないかくらいです。
何か小さいものなら作れる気もするけれど(扇子入れ:ある、楊枝入れ:ある、ティッシュケース:ある・・・)、柄も大してありませんし、捨ててしまおうと思いつつ、もうちょっと持っていようと思う今日この頃です。
(こうしてはぎれがたまっていくのです・・・)




出来上がったばかりで次の算段、現在気になっているのはMynsteri HWです。
欲望にはきりがありません。
b0131366_11500762.jpg










[PR]
by uzuztama | 2018-06-25 14:00 | お針 | Comments(4)
麻長襦袢のお直し
2018年 06月 11日
b0131366_14295016.jpg

昨年ごろから襟ぐりの肩のあたりに穴が開き始めていた麻の長襦袢です。
なんとかしないとと思いつつ放置していましたが、早急に手を打たないといけない状況になってきました。
当初は、襟を外して、当て布をして補強して、襟を付け直して・・・ときちんと直そうと思っていたのです。
その「きちんと直す」が億劫で放置していたら、穴はどんどん大きくなり、襟の際にも穴が開き始めました。
もう悠長にはしていられません。
直し方は適当でいいです。
b0131366_14295449.jpg

折良く昇天したばかりの楊柳ステテコがありましたので、ダメージの少なかった裾の部分を活用することにしました。
裾のレースも生かし、当て布サイズにカットしました。
b0131366_14495476.jpg

襟ぐり・肩山のあたりに、裏側から当ててミシンでがーっと周りを縫って留めます。
襟は外していませんから、襟の上に当て布がかぶっていますが、もう気にしません。
b0131366_14295835.jpg

表側から穴の箇所をミシンステッチで補強です。
手縫いは一切なしで仕上げました。
所用時間は一時間もかかりませんでした。
「お直し」というより「修理」に近い感じがします。
邪道で強引な直し方だとは思うのですが、穴が開いたまま着ているよりは良いと思うのです。







[PR]
by uzuztama | 2018-06-11 14:59 | お針 | Comments(4)
春夏用スカート始動
2018年 03月 05日
2月は午前出勤・午後休でお稽古のパターンばかりで、着物が着られていません。
ちょっと欲求不満です。

okadayaで20%オフセールがありましたので、またまた罠にはまってきました。
春夏用のスカートを作ります。
裁断まで済ませました。
単純な形なので、すぐに仕上がると思います。
b0131366_10251896.jpg


えぇそうです、私は水玉フェチです。
b0131366_10252142.jpg






[PR]
by uzuztama | 2018-03-05 10:29 | お針 | Comments(0)
復活のコート
2018年 02月 19日
b0131366_12150068.jpeg

b0131366_12103844.jpeg

b0131366_12105505.jpeg

だいぶ前に縫ったウールの"超"ロングコート(床上10cm強・90cm丈のスカートがちょうど隠れるくらい)です。
ラグランスリーブでダブル、一番上のボタンも留められるようにしてあります。
記憶が定かではないのですが、たぶん15年ぐらい前だと思います。
前身頃裏には全面接着芯を貼り、箱ポケットで、割と頑張って仕上げています。

自転車移動がメインになり、COLUMBIA中綿コートの防寒力・防風力・防水力に、なおかつ家で洗えてしまうというメンテのお気軽さに負けて、とんと出番のなくなったものです。
職場のお引っ越しも理由の一つです("分室が本社に移動"みたいな感じ)。
新たな職場ではロッカー室が執務フロアと異なり、朝夕ロッカーに寄るのが面倒くさくて、コート類は椅子の背に掛けられる短めの方が都合が良かったのです。
それにお出かけは着物が多くなりましたので、よそいきコートとしての出番もあまりありませんでした。
この10年では数回着たぐらいだと思います。

ちょっと毛羽立ち始めていますが概ねコンディションは良く、箪笥のこやしにしておくにはもったいないので、短くしてショートコート(ピーコートぐらいの丈)にしようかなぁと思いつき、眺めてみたのですが・・・
切ってしまうにはもったいない、なんかまだまだいけそうな気がしてきました。
子ども(18歳女子)に着たところを見せて確認をとると、彼女も「今どきの感じじゃないけれど、古臭い感じもしない、見ていて何の違和感もない」と、肯定的な意見です。
さらには「ヨーロッパとかにいそう」と意味不明な、でもなんか言いたいことはわかるお褒め(?)の言葉もありました。

復活決定です。
これでロング丈のカーディガンを着たとき、短いコートの裾からカーディガンが見えるのがいやで、コートの時期は着るのを控えていたのが解決です。
コートが1枚増えたようで嬉しいです。
あとちょっとで春のこの時期ではなく、シーズン初めに気づけなかったことが悔やまれます。






[PR]
by uzuztama | 2018-02-19 13:30 | お針 | Comments(6)
かばんを作りました
2017年 11月 09日
b0131366_14431292.jpeg

b0131366_14432853.jpeg
夏から秋にかけて、今年はいくつかバッグを買ってしましました。
それに伴い、使っていなかったり痛んでいたりしたバッグを思い切って処分しました。
手持ちのラインナップはすっきりしたのですが、困ったのが過日の長雨の時です。
合皮(アイボリー系とシルバー)や布製のバッグはいずれも夏っぽい色合いのものばかり、秋に持ちたい気分ではありません。
雨の日にも心置きなく使えるものが欲しくなり、echinoの布で作りました。
地色はきらきら系(アイボリー地に細い金色の横糸が入っていて、上手く写せませんでしたがキラキラしています)、青の水玉はモールで秋冬っぽい布です。
端切れでポーチも作りました。
これをみた上の子(18歳女子)が「可愛い、欲しい」と言いましたので、もう一個作ります。
これで残布はほぼなくなります。
ゴミゼロって素晴らしい。
端切れってついついため込んでしまうけれど、結局使わないことが多いので・・・



[PR]
by uzuztama | 2017-11-09 16:11 | お針 | Comments(4)
出来ました
2017年 10月 02日
ポーチ①下②上右③上左
b0131366_10554251.jpg
ティッシュケース④右⑤左
b0131366_10561018.jpg
覆い布?⑥
b0131366_10563756.jpg
b0131366_10565048.jpg
お細工物ができあがりました。
ポーチが三点、ティッシュケースが二点、とりあえず裏を付けたのが一点です。
b0131366_10551178.jpg
もともとの布はこんな感じの細切れでした。
大きいものが角2封筒ぐらい、小さいものは名刺大にも満たないものです。
b0131366_10552961.jpg
それをこういう感じに裁断して、上記の①~⑥になりました。
⑥に関しては、ポーチが3つ既に出来ていて他に作りたいものもなかったのと、何より柄がちょうど綺麗に入っていて、鋏を入れるのが惜しかったので、裏を付けるだけにしました。
端切れのままで置いておくよりは良いかなと思いましたので・・・
①③⑤が私用、②④⑥が姉のところに行きます。
今回のお細工物は廃棄物0で(直角にするために数mm幅の切れ端はありましたが)、全て使い切りました。
大満足です。





[PR]
by uzuztama | 2017-10-02 11:07 | お針 | Comments(4)
検討中
2017年 09月 25日
b0131366_11330948.jpg
b0131366_11332177.jpg
b0131366_11333279.jpg
b0131366_11334148.jpg

実家でなかなか良い柄の端切れを見つけました。
全部集めても、袖一枚に満たないくらいです。
これで小物を作ろうと着々と進行中でした・・・
洗って綺麗にし、接着芯を貼って補強するまではスムーズにできたのですが、どこの柄を優先するかとか、どう配置するかとか、ここの穴をこうよけてとかで少々手間取っています。





[PR]
by uzuztama | 2017-09-25 11:39 | お針 | Comments(4)
ブラウス3枚+スカート1枚
2016年 08月 12日
縫いかけのブラックウォッチはひとまず置いておいて、違うのを完成させました。
いずれも実家で眠っていたレース生地を使っています。

b0131366_14385779.jpegb0131366_14384362.jpegb0131366_09531447.jpeg
白の綿レース生地、ワンピース着分(3.4m)ありましたので、がんばって2着分取りました。
同一方向ではどうしてもおさまらなかったので、袖を一つだけ違う生地方向(90°回転)で裁つことになりましたが、自分用なので気にしないことにして、強行突破です。
幸い、仕上がってしまえば大して気になりませんでしたので、結果オーライです。

b0131366_14391535.jpegb0131366_09561484.jpegb0131366_14394295.jpeg
黒の化繊のレース生地はおそらく夏喪服用の生地です。
ブラウスは↑のボードネックと同型で、袖丈がちょっと長めになっています。
こちらも用尺の関係で袖が1枚180°回転しています。
ブラウス完成後、残っている分でスカートを作るかどうか「上下レースだとくどいかも、それともクラッシックでまぁ良い感じかも・・・」としばし思案し、結局作ることにしました。
今月は法事がありますので、近々着用の予定です。

白の生地は色違いでピンクとオレンジがあるのですが、絶対に着ない色です。
良い生地なのですが、もったいない・・・

b0131366_00001961.jpeg














[PR]
by uzuztama | 2016-08-12 23:00 | お針 | Comments(2)
ボトムス6点+α
2016年 08月 06日
ボトムス6点を作りました。
上の子用3点と、私用3点です。

b0131366_23152689.jpegb0131366_23154366.jpegb0131366_22402780.jpeg

上の子のオーダーは上の3点、ワイドパンツ?スカンツ?ガウチョ?スカーチョ?です。
この呼称の差がよくわかりません。
すっきりとしたラインだとガウチョもしくはワイドパンツで、ひらひらしているとスカンツもしくはスカーチョでしょうか。
あらふぃふとしては「(昔の)キュロットと何が違うの」とも思ってしまいます。
「スカンツ(スカート+パンツ)」を間違えて「スカパン」と言ってしまい上の子に笑われたのは、ここだけの話です。
濃いグレーのが基本の型紙で、濃いグレー→薄いグレー→水玉とギャザーの量が増えています。
脇がつながった型紙で、ウエストゴムの簡単仕上げですので、あっという間に仕上がりました。
(パジャマパンツと難易度が変わりませんので・・・)

b0131366_23162386.jpegb0131366_23163720.jpegb0131366_23165831.jpeg

私用のはこちらの3点、先日のマリメッコスカートの第二弾と同型のブルーグリーンのリネン、ブラックウォッチのタックスカートです。
こちらもほぼ直線仕立てですので、短時間で仕上がりました。
リネンのスカートは生地の横方向を縦にとり裁断しました。
生地端をそのまま使いたくていつもより10cmほど長いスカートになってしまい、まぁ大丈夫でしょうと思っていたのですが、先日はいて一日過ごしてみたところ、だめでした。
歩幅よりスカート幅のほうが狭く、歩きにくくてかないません。
近々に直そうと思います。


b0131366_23172125.jpeg

ブラックウォッチのスカート分を取ると、生地幅x60cmが残りました。
このまま残布でおいておいても使い道がないので、ブラウスを作ってみようと格闘中です。
襟首をくりぬいただけの、直線裁ちです。


b0131366_23175484.jpeg

最近こういう本を読みましたので、インスパイアされまして・・・
適当仕立てですが、それなりに着られるものが出来上がる・・・はずです。
[PR]
by uzuztama | 2016-08-06 12:40 | お針 | Comments(2)
unikko
2016年 07月 06日
b0131366_12150875.jpegb0131366_12154199.jpeg

marimekkoのunikkoでスカートを作りました。
形は台形ウエストはゴムの超簡単仕上げです。
超簡単でありながら、さすがunikko、なかなかの仕上がりと満足しています。
花の大きさは3種類あり、一番大きいものを選びました。
1m購入し、裁ち屑のみ残布無です。
ただ・・・思いのほかプリント幅が狭くサイドに白が多く入ったのが不満です。
少々お高い布なので、丈の倍を買う余裕はないのです。


b0131366_11463756.jpg

新たに、生地巾いっぱいにプリントされているこちらを購入しました。
近々リベンジの予定です。

b0131366_11473421.jpg

これも気になっている柄なのですが、さすがにmarimekkoスカート3枚は多すぎだと思い、保留中です。
(いずれも巾150cm弱です)








[PR]
by uzuztama | 2016-07-06 11:51 | お針 | Comments(0)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
最新のコメント
おお、ミドレンジャー♪ ..
by 香子 at 06:30
◎香子さん ホントお暑..
by uzuztama at 13:25
お暑うございます。 ミ..
by 香子 at 08:37
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 11:24
輪っか帯留め+型染め風着..
by yamamotoyk at 20:44
◎香子さん あまりのお..
by uzuztama at 10:35
わあ、リーズナボーな小物..
by 香子 at 22:15
◎ziziさん 北欧系..
by uzuztama at 21:42
コットンでそんなに高い生..
by zizi at 15:07
◎香子さん いぇいぇこ..
by uzuztama at 14:48
ライフログ
検索
タグ
(165)
(106)
(88)
(86)
(83)
(73)
(39)
(37)
(35)
(35)
(19)
(17)
(16)
(13)
(12)
(11)
(7)
(5)
(5)
(2)
ファン
記事ランキング
画像一覧