カテゴリ:お買い物( 75 )
網戸をたずねて三千里
2009年 08月 04日
勝手口の網戸が崩壊しました。
壊れたとも言いますが、崩壊のほうがよりふさわしいです。
プリーツ式だったのですが、中に通してある糸が切れ、フレームがはずれなんとも悲惨な姿になってしまいました。
この状況を打開すべく、週末は網戸(とついでに下の子用の虫カゴ)を買いに出かけました。

まず向かったのは、最寄のホームセンターです。
が、ここに到達する前に、もうすでに魔の手が・・・
ホームセンターの少し手前に「george’s furniture」という雑貨屋さんがあるのですが、なんと「50~70%off」というポスターがばんばんと貼られているではありませんか!
「帰りに寄るから」とダンナに宣言し、心は既に網戸より「50~70%off」に傾いてしまいました。

<1店目:最寄のホームセンター>
でもまぁ寄るのは帰りです。
まずはホームセンターに到着し、網戸を探しに店内に入りました。
後付の網戸はあるにはあったのですが、我が家の勝手口のサイズに合うものはありませんでした。
網戸は別のお店で探すことにして、虫カゴのコーナーへと向かいました。
虫カゴはひも付きのものが無く、別のお店で探すことにして、このホームセンターを出ようとしたのですが・・・虫カゴのそばにはカブトムシが陳列されているのですっ!
カブトムシ&クワガタloveの下の子、じ~っと見つめています。
えぇもう離れてくれません。
ダンナと諸々の交渉の後(お手伝いがんばるとか、勉強ちゃんとするとか諸々・・・)、「買ってよし」のお許しが出ました。
ここで選定作業に入ります。
ケースの蓋を店員さんに開けてもらい、一番強そうなやつ(下の子基準)を選び出します。
ムシカゴ、昆虫ゼリー、おがくず、カブトムシ(アトラスオオカブト?)のペア諸々で1650円(カブトムシ自体はペアで480円、意外とお安い?)でした。
カブトムシを買ってもらって幸せいっぱいの下の子でした。
(私が子供の頃は、クラスの男子たちは早起きして、早朝カブトムシ捕りに出かけていたような気がするのですが・・・最近は買うのが普通なのかしら・・・?)

<2店目:george’s furniture>
ホームセンターを後にして、george’s furnitureに向かいます。
なかなかお安くなっているようです。
セール価格で買ったのはこちら、牛柄のマグカップ(2点で650円)とタオルハンカチ(1枚240円)でした。納得できるお値段です。

b0131366_21373530.jpgb0131366_21374353.jpg

これだけで止めておけば賢いお買い物だったんですが、セールってどうして定価の品に目がいってしまうんでしょうねぇ?
定価のお品も、どうしても諦められずについつい買ってしまいました・・・
雪の結晶模様がシルバーのラメで描かれたガラスのコップとピアスです。

b0131366_21381437.jpgb0131366_21382182.jpg

可愛い、可愛いんだけれど、意志薄弱な私・・・


<3店目:ちょっと遠くにあるホームセンター(実はドンキ)>
次はちょっと遠くにあるホームセンターに向かいました。
が、そこにはもうホームセンターは無く、ドンキに変わっていました。
ここには網戸は無さそう・・・と思いつつも、念のため店員さんに聞いてみましたが、やはりありませんでした。
でも、ひも付き虫カゴはありそうです。
ただ、探すのがひどく困難なようですが・・・
ペットコーナーには紐の無い飼育ケースしかなく、おもちゃ売り場にはなく、ようやく夏の遊びグッズのコーナーで発見し、購入することが出来ました。

<4店目:3店目そばにあるホームセンター>
ドンキのそばにあるホームセンターに向かいます。
ようやくうちの勝手口に合うサイズの網戸に遭遇、購入の運びとなりました。

どうしても買わないといけないものって、網戸だけだったんですが、色々と余計なものを買ってしまったように思います。
[PR]
by uzuztama | 2009-08-04 21:41 | お買い物 | Comments(2)
ガーゼのハンカチ
2009年 07月 26日
b0131366_1423217.jpgアイロンの必要の無いハンカチを、普段使いに愛用しています。
タオルやガーゼのハンカチです。
駅前の商店街で、超お買い得なガーゼハンカチを見つけました。
1枚80円、すごいっ!ダイゾーより安い・・・
柄もなかなか良い感じでしたので、即お買い上げです。

b0131366_1425782.jpgこちらは実家でずっと眠っていたものです。
レースの刺繍が可愛くて、超お気に入りだったので、使わずに大事にしまってありました。
とっても、昭和の香りがします。
[PR]
by uzuztama | 2009-07-26 17:21 | お買い物 | Comments(2)
北欧の布
2009年 06月 30日
北欧のインテリアファブリックを売っているお店で、お買い物をしてしまいました~

b0131366_6554225.jpgまずは端切れ3枚セットで940円を2セット、どんな柄が来るのかいちかばちかの賭けですが面積的にはお買い得です。
今回届いたのはこちら、ボロスのbirdland(上の真ん中)が入っていたし、アルメダールの狐と葡萄(下の真ん中)が入っていたし大満足です。


サイズも30cm四方とのことでしたのが、ひとつ上のセットのサイズが40cm四方で、要は40cm×40cmに満たないものが入っているので、十分に大きい布ばかりでした。

b0131366_6555977.jpgそして本命、マリメッコのmini unikkoです。
こちらのお店では、「お試しハーフカット」というのがあって、ちょいとお得に買えるのです。
可愛い~




b0131366_656127.jpgボロスのgryningも買いました。
シックで素敵です。



b0131366_6562517.jpgそして大本命、birdland(端切れセットにも入っていました)のフル幅1パターンです。
ファブリックパネルを作ってみたいと思っているのですが、私の場合、構想期間が長いので(材料をそろえた段階で満足する傾向もあります)、お披露目できるのはいつのことやら・・・
[PR]
by uzuztama | 2009-06-30 07:02 | お買い物 | Comments(6)
買っちゃいました
2009年 02月 18日
b0131366_10353996.jpgb0131366_10354979.jpg

「お買いもの厳禁年間」であるにもかかわらず、ついつい買ってしまいました~
だって、お安かったんですもの・・・
プレタのポリの羽織で、木楽会で3333円でした。
持っていない色目の羽織だし、柄が可愛くて一目ぼれ、まぁプレタだからそこそこの品でしかないだろうけれど、3333円なら失敗してもさほど悔いは無いと思い、購入です。
届いた羽織は、えぇ、まぁまぁです。
ポリプレタの王道を行くペラペラ感はありますし、遠目で見ないと染の安っぽさは否めませんが、なんせ3333円、お値段を考えればほぼ満足です。

b0131366_10355966.jpgで、相変わらずプレタの羽織は、幅が広いですねぇ~
以前身幅を直した羽織を重ねています。
お直ししないといけませんね。

b0131366_1036793.jpgさらにもう一つ致命的な欠点が・・・
「乳」ではなく「紐付」なのです。
これも直したいと思っています。
乳の位置を直したことはありますが、乳から作ったことはまだないです。
できるでしょうか?
紐を外すだけにしておいて、安全ピンで応急処置?

b0131366_10365145.jpgところで、不思議なんですよ。
この羽織紐(?)はこの羽織のおまけの品なんです。
「プレタ羽織 ビーズの羽織紐のおまけがついて3333円」みたいな企画でした。
紐付羽織のおまけに羽織紐とは、これいかに?





昨夜「トライアングル」を観ていたら、小日向文世のセリフに「あいつ(堺雅人)、俺に似てたもんな」というのがありました。
常々、この2人は顔が似ていると思っていましたが、セリフになるとは、へぇ~です。
気になってちょいとネットで調べてみると、さらに「大滝 秀治」の笑顔も似ているという説がありました。
なるほど~
[PR]
by uzuztama | 2009-02-18 10:48 | お買い物 | Comments(5)
出会ってしまいましたぁ~
2008年 10月 02日
ネットショップから送られてくるメールって、見たらダメですよねぇ・・・
楽天で注文する際は、たいてい気を付けていて、「なんにもお知らせはいりませんよ~」と最後の欄のチェックは外しているのですが・・・
うっかり外し忘れていたお店があり、そちらから「シルック始めました」なんていうメールがとどき、ショップを覗いてしまったのが運のつき・・・

なんだかとっても気になる反物に、出会ってしまいました。
そして、購入してしまいました・・・
(↓画像はお店より無断拝借中)

b0131366_144215.jpg淡~いベージュ、バニラアイスのような地色に飛び柄です。柄は松葉と紅葉、ところどころに濃いめのベージュで暈しが入っています。
イメージ(かなり私的に歪んでいますが)は、その昔ミチコさんが、婚約発表だか何だかの際にお召しなっていた着物の色合いです。
(↑誰のことかわかる?)

b0131366_1441365.jpg染の具合は、まぁまぁです。
地紋が気に入らないのですが、でも、あまり気にならない・・・

b0131366_1442231.jpg一番好きなのはここです。
暈しの色の濃くなっている部分に、松やなんやかんやが入っているのです。。
これでもぅイチコロです。




とういわけで、反物はいたく気に入り購入することに決めたのですが、仕立てが問題です。
こちらのお店で仕立てをお願いした場合、手縫い併用ミシン仕立てが、八掛・胴裏込みで10000円だそうです。
問い合わせたところ、八掛・胴裏共にシルックではないとのことです。
となると、ペラペラ着物になってしまう可能性もありです。
(なんだか仕立て代が安すぎる、という一抹の不安もあります)

また、八掛の色を確認したかったので、反物確認の際に「八掛もしくは八掛の色見本を一緒に送ってください」とお願いしたのですが、手元にないとのことで、八掛は画面で色を選ばなければなりません。
それはいやだなぁと思いましたので、八掛(もちろんシルック)はこちらで用意することにしました。

というわけで、現在、仕立てに関しては
1.八掛持ち込みで購入店に仕立てを依頼
2.八掛・胴裏(共にシルック)持ち込みで購入店に仕立てを依頼
3.いっそのこと仕立ては手縫いのところにお願いする
上記の三つの選択肢があるのです。

あぁぁ、どうしましょう。
なんだか、心は「3.」に傾きつつあります。
川島の名古屋帯とか、この前の綴れとか、仕立てに出そうと思っていたところだったのに・・・
お金がぁ、かぁかぁるぅ・・・
[PR]
by uzuztama | 2008-10-02 02:12 | お買い物 | Comments(11)
しつこく綴・・・
2008年 09月 01日
b0131366_17273211.jpgb0131366_17274261.jpg

相も変わらず「綴」を追い求めています。
こちらは、先日ヤフオクにて入手した品、ゆきちさんが1枚とそうせきさんが数枚でした。
新品の帯で、質感はまぁまぁだと思いますが、最高級ではないと思います。
柄は古典崩しというかアレンジというか、正統派の宝相華とは若干毛色が違うようです。
嫌いじゃない、普通に好き、まぁまぁ好きなのですが、大好きとまではいかないのです。
「この一本があれば、もう何にも要らない!」と断言させてくれる帯に、いつになったら会えるのでしょう・・・

それにしても、未仕立ての帯がたまってきました。
そろそろ仕立てに出さないといけません・・・
[PR]
by uzuztama | 2008-09-01 17:40 | お買い物 | Comments(10)
「夏の大うそつき」お買い上げ
2008年 08月 07日
b0131366_22535347.jpgb0131366_225428.jpg

やっぴーさんのところでその存在を知り、「綿クレープの身頃・東レ素材の裾除け」というが決め手となり、お買い上げと相成った「大うそつき」とその他諸々です。

大うそつき、まだ着用はしておりませんが(8月はお稽古がお休みなので、9月になる予定)、手触りは良い感じです。
替え袖は購入しなかったので、手持ちの手触りの悪いポリ絽長襦袢を解体して作ろうと思います。

その他諸々は・・・
・持っていなかったので衣装敷紙、大きめが良かろうと1500×2000にしたのですが、大きすぎました。全開にはせずに、半分ぐらいのサイズで使っています。
・固めの襟芯は一本しか持っていなくて、それがくたびれてきたので予備に2本購入
・水色系の帯締めはあるのですが、少々カジュアルな感じのものなので、オールマイティな冠を一本。3800円とお買い得でした(ただしこれは使ってみないことには、お買い得かどうかは不明ですが・・・すぐに、よれよれになるのもありますものね)。



b0131366_14432.jpgb0131366_1441484.jpg

でもってこちらは、先日の披露宴の翌日、天神をぶらぶらしていてBEAMSにて購入したリングです。
いそぎんちゃくを彷彿させるフォルムに一目ぼれです。
右の画像をご覧いただければその大きさがお分かりいただけると思いますが、かなり大きいです。
リング部分はゴムで出来ていて、フリーサイズなのねと安心して購入したのですが・・・
時間の経過とともに指の色が変わってきました。
ゴムがきつ過ぎたようです。
現在は何本かゴムをカットし、快適に使えるようになりました。
お値段は一つ1000円でした。
[PR]
by uzuztama | 2008-08-07 23:07 | お買い物 | Comments(15)
銀線細工
2008年 05月 27日
b0131366_10215997.jpg

買ってしまいました!
以前もお買い物をしたプティ・マニスのブローチです。
58x40mmと大きめ、もちろん帯留用です。
ふらふらとネットサーフィンを楽しんでいたところ、ふと目にとまり、繊細かつ大胆な感じが気に入って、視線は釘付け・・・、さらに母の日ギフトセールみたいな感じで、500円ほどお安くなっており、「これで3000円なら文句なしよね、あぁ、これは神様が私に買いなさいって、言っているのよね」と勝手に思い込み、買ってしまいました。
いゃもぅ、非常に美しい品です。
見ているだけで「ほぅっ」とため息が出ます。
難を言えば、ピンが柔らかいためか、ピンの留めが柔らかいためか、不安定です。
帯留金具に通しておいても、落ちそうで怖いです。
何かでしっかりと固定してから使おうと思います。

あぁそれにしても、奇麗・・・
[PR]
by uzuztama | 2008-05-27 10:37 | お買い物 | Comments(7)
母の日プレゼント
2008年 05月 11日
b0131366_040617.jpg母の日のプレゼントに、下の子からクッキーを貰いました。
保育園で作ってきたものです。
頭のところに、アンジェリカが飾ってあり、「これは冠」と下の子が説明してくれました。
上の子からは、お手紙とアイロンビーズの作品を貰いました。
どちらも、とっても嬉しかったです。

b0131366_0313383.jpgさてさて、今年の「母の日プレゼント」はcanon EOS kiss digi Xのボディです。
(レンズは以前から持っていたもの)

b0131366_0315056.jpgいつも使っているのは、FinePixというコンデジなのですが、これの調子が最近悪く、そろそろ買い替え時かなぁと思っていました。
高性能のコンデジを色々と物色していると、40000円は超えるということがわかりました。
で、そこでなぜかデジタル一眼レフの値段なんぞを調べてしまい、もう少し出せばデジイチのボディが買えるという事が、判明しました。
kiss digi x2が発売されたので、kiss digi xはかなりお買い得になってたのです。
そのうち、コンデジを買い替えるという話はどこかに飛んで行ってしまい、デジイチを買おう!ということになってしまいました。

b0131366_031418.jpg最初に父から譲り受けた一眼レフが、EOS650と35-70mm、70-210mmのレンズでした。
こちらはその次に自分で買ったEOS kissⅢです。
まだまだ現役なのですが、如何せんフィルムカメラ、出番はかなり少なくなっています。
「やっぱり、デジイチが欲しいなぁ~」と思っているところに、今回の価格調査。
今が買い時!とばかりに、デジイチ購入と相成りました。
まだまだ現役なのに、引退を迫られたEOS kissⅢ、気の毒です・・・ごめんね。
[PR]
by uzuztama | 2008-05-11 23:59 | お買い物 | Comments(5)
羽織モノ 増殖中
2008年 05月 10日
先日の白いレースのショールに続き、羽織モノが、増殖中です。

b0131366_2473780.jpgb0131366_2474568.jpg

黒もあった方が便利かなぁ~と、同じような質感のショールです。
白のショールよりも、若干小ぶりです。

b0131366_247523.jpgb0131366_2475930.jpg

そして、これが夏用です。
果たして、使うのかどうかは不明なのですが、(かろうじて)埃除けになり、尚且、暑苦しくないものということで、これを選びました。
一部レーヨンが使われていて、お値段は1100円でした。
米沢織の春ショール」(←リンクで飛びます)というオーガーンジーのような質感のショールも、かなり奇麗な品で候補だったのですが、こちらは落札価格が7410円、試しに買ってみるにしては少々高く、入札は諦めました。

夏の羽織モノが本当に必要なのか? ここがポイントなのです。
今まで、ず~っと、盛夏に羽織モノはなしで済ませてきました。
でも、ず~っと、帯が汚れそうで気になるなぁとは思っていました。
紗の羽織という選択肢もあるけれど、私の場合、暑い時期は、ほぼ全て、洗える素材。
暑い夏に、ポリを着て、その上さらにポリ紗の羽織など、ぜ~ったいに着ないだろう。
というわけで、夏用にと薄手のショールを物色・物色・物色・・・・
なんだかんだと紆余曲折の末、ちゃんと使うかどうかも微妙だし、やっぱり使わなかった、となっても惜しくない価格のものを、ということで、少々安っぽさ感が否めないのですが、こちらのショールを購入と相成りました。

私、得てして、とりあえずこれでよかろうと安いものを購入し、しばらく使ううちに、やはり上等のものが欲しくなり買い直す、ということが多々あるのですが、今回もそれではないかと、少々杞憂しております。
[PR]
by uzuztama | 2008-05-10 03:12 | お買い物 | Comments(4)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 13:18
◎うまこさん お褒めい..
by uzuztama at 13:14
器用だ×2と思ってました..
by 香子 at 08:36
それにしてもポケットなど..
by yamamotoyk at 23:09
◎うまこさん ですよね..
by uzuztama at 16:33
そうなんですよね、短めの..
by yamamotoyk at 20:15
◎香子さん 修理するの..
by uzuz at 10:37
◎ziziさん ハンズ..
by uzuz at 10:27
偉いなあ〜! 無傷のも..
by 香子 at 09:52
金継、とても美しくできて..
by zizi at 07:52
ライフログ
検索
タグ
(157)
(102)
(85)
(83)
(82)
(71)
(39)
(35)
(35)
(33)
(19)
(16)
(15)
(12)
(10)
(10)
(7)
(5)
(5)
(2)
ファン
記事ランキング
画像一覧