タグ:ポリ ( 73 ) タグの人気記事
5/26の着物
2010年 05月 26日
b0131366_011327.jpgb0131366_012268.jpg

今季最後の袷です。
ちょうど良い具合に涼しい日でしたので、袷でも快適にすごせました。
薔薇の小紋に薔薇の帯で、薔薇尽くしです。
この着物、以前は朱色の八掛が付いて、もぅ朱色は変でしょう・・・とかねがね思っていたのものです。
八掛をおとなしめの色に変えましたので、これからは心おきなく着ることができます。

今日は雨がぱらついていたのですが、ポリの着物だから濡れても平気だし、この上に何かを羽織ると暑いだろうし・・・と羽織りものはなしで出かけました。
でも、着物は平気だけれど、帯は濡れちゃあダメなんですよね。
かなり気を使いながら外を歩きました。
薄手のショールはもっていますが、レース編みですから穴開き仕様で、ちりよけにはなっても雨よけにはならないんです。
なにかこう、雨が防げてなおかつ暑くならない羽織りものが欲しい今日この頃です。


今日のお稽古:唐物
[PR]
by uzuztama | 2010-05-26 23:59 | 着物を着た日 | Comments(4)
4/7の着物
2010年 04月 08日
b0131366_15261262.jpg雨降りでしたので、風香の市松小紋にechinoプリントの自作の帯、水色の羽織にしました。
爽やかな色合いの着物を着ても、違和感のない気候になりましたね。




4/7のお稽古:台天目・お薄平出前
[PR]
by uzuztama | 2010-04-08 15:25 | 着物を着た日 | Comments(2)
3/24の着物
2010年 03月 24日
b0131366_17531547.jpgb0131366_17532399.jpg

風香のポリ小紋に、前回気分が乗らなかった染め帯を締めました。
くらーい感じに仕上がったので、羽織だけは春らしく水色の爽やか系にしました。

b0131366_17533058.jpgb0131366_1753374.jpg

画像で見ると赤が鮮やかに見えますが、実物はだいぶ暗めの色で臙脂に近いです。
帯揚に何色をもってくればよいのかさっぱり思いつかなかったので、帯の色と同じ臙脂にしました。まぁ良く同じ色があったこと!
この帯、もう一方の端は紺色なのですが、紺色の帯揚も探しておこうかしら・・・と思ってしまいました。
帯締は白地の多色使いです。


3/24のお稽古:御園棚(お薄)
[PR]
by uzuztama | 2010-03-24 17:52 | 着物を着た日 | Comments(2)
11/25の着物
2009年 12月 01日
b0131366_22284690.jpgb0131366_22285421.jpg

風香のバラ小紋に、刈安色の羽織にしました。
このバラ小紋、以前は朱の八掛が付いていて、「もうそろそろ交換しないと・・・」と思っていた着物で、ようやく八掛の交換が済んだ着物です。

b0131366_22292515.jpg

淡い黄がかったベージュに換えました。
落ち着いた色の八掛になり、安心して着られるようになりました。

b0131366_2229426.jpgb0131366_2229518.jpg

鬱金色の花鳥の帯、帯廻りはこんな感じです。



今回は色々と悩んだのです。
実際に選んだ小物(↑)より、選ばなかった小物(↓)に正解があるような気がしてなりません。

b0131366_22323351.jpgb0131366_22324294.jpg
b0131366_22324992.jpgb0131366_22325810.jpg




先日のお稽古:貴人清次(お薄)
[PR]
by uzuztama | 2009-12-01 22:37 | 着物を着た日 | Comments(5)
11/11の着物
2009年 11月 11日
b0131366_2181242.jpgb0131366_2182097.jpg
b0131366_218292.jpgb0131366_2183788.jpg
雨が強かったのと、ゆっくり着物を考えている時間がなかったのとで、前日と同じになりました。
帯をB面に変えて(こちらの面もechinoです)、肌寒かったので羽織を着用、この2点以外は前日と全く同じ手抜きコーデです。

11/11のお稽古:濃茶(&炉開きの茶事の真似事)
[PR]
by uzuztama | 2009-11-11 21:07 | 着物を着た日 | Comments(6)
11/10の着物
2009年 11月 10日
b0131366_2124615.jpg歌舞伎座に忠臣蔵(昼の部)を観に行って来ました。
一緒に行く友人は着物ではないので、あまり気張りすぎるのもなぁ・・・と、気楽な感じにしたかったので、風香のポリ小紋にechinoの自作両面なごや帯にしました。
帯揚は紫がかった淡いピンクの絞り、帯締は先日長さを直したばかりの濃いチェリーピンクです。
使いやすい長さになって、快適です。

b0131366_213389.jpgb0131366_213117.jpg


さてさて、歌舞伎のほうはと申しますと・・・

◇大序 鶴ヶ岡社頭兜改めの場
富十郎がお上手!嫌味なエロじじいで素敵です。
衣装を見てちょっと疑問、普通テレビなんかで時代劇を見ると、浅野内匠頭は水色の大紋だったように記憶しているのですが・・・
でも、勘三郎は淡い黄色の大紋で、饗応役の相方の梅玉が水色の大紋なんです。
時代劇のほうが歌舞伎の衣装諸々を参考にしていると思うのですが、なんででしょう?

◇三段目 足利館門前進物の場・松の間刃傷の場
これまた富十郎が、嫌なじじいで・・・堪能いたしました。
富十郎、好きです。

◇四段目 扇ヶ谷塩冶判官切腹の場・表門城明渡しの場
仁左衛門登場、幸四郎も出てきます。
舞台で見ると、幸四郎と吉右衛門ってよく似ていますねぇ
声だけ聴いていると、今日はどっちの人やったかな?と思うことが時々あります。
(私が鈍いだけ?)

◇浄瑠璃 道行旅路の花聟
時蔵と菊五郎のおかる・勘平の駆け落ち場面、時蔵が綺麗です。
ところで、私、浅黄幕がぱさっと落とされるのが大好きです。
幕が落とされ、ぱぁっと明るい舞台が広がる瞬間、良いですねぇ~


と、そんなこんなで久々の歌舞伎鑑賞、堪能してまいりました。
[PR]
by uzuztama | 2009-11-10 21:01 | 着物を着た日 | Comments(5)
9/30の着物
2009年 10月 06日
b0131366_8252836.jpg
牡丹唐草のポリ単衣を着ました。
お茶の先生のお宅に伺うと、先生が開口一番「あらぁ~素敵、大島?」と・・・
えぇ、確かに遠目には大島の色合いですね。
近くで見ればべったりプリントポリ小紋ですが・・・
今後は、この小紋のことを「遠目大島」とでも呼びましょうか。

b0131366_8253730.jpgb0131366_8254484.jpg
帯はぺらぺら綴、アイボリーの帯揚に胡桃色の帯締にしました。
あらぁ、なんだ秋の気配ではありませんか。
ようやくここにきて、秋の単衣がちゃんと着られて満足です。
白地の帯で爽やかになってしまうかなぁ、と思っていたのですが、胡桃色の帯締のおかげでしょうか、なんだかシックにまとまりました。
嬉しいです。

ただただ、この帯はやはりペラペラです。
綴だけど芯でも入れてみましょうか?
お太鼓は芯を入れようと思えば入れられるけど、胴に巻くほうは・・・無理ですよねぇ。
(胴の部分は真半分ではなくて、少し幅広に折っているのです)

先日のお稽古:炭点前(盆香合)・薄茶(流し点)
[PR]
by uzuztama | 2009-10-06 08:33 | 着物を着た日 | Comments(5)
7/8の着物
2009年 07月 09日
b0131366_817999.jpg藤色暈しのの紗市松を着ました。
この着物、色は完ぺきなんです。
もう少しテカリが控え目であれば、もう言うことなしなんですが・・・


b0131366_8171793.jpgb0131366_8172640.jpg
帯は黒地撫子、帯揚は飛び絞り、帯締は練色の冠にしました。

昨日の長襦袢は麻だったんですが、どうしても袖口から長襦袢がのぞいてくるのです。
長襦袢の脇をぐいぐいと押し込んだり、着物の袖をひっぱたりしてもダメなのです。
とうとう諦めて、長襦袢の袖の折り山のあたりを安全ピンでとめて凌ぎました。

家に帰って脱いでから裄を測ってみると、70cmでした。
私の裄は68cmで、この長襦袢はお仕立てのものだから以前は68cmだったはずなんですが・・・
麻って横に伸びる傾向があるのでしょうか?
縫い方がうまくなくて、きせが広がってきた?
にしても2cmも伸びるって・・・?

昨日のお稽古:且座(本番)・東でした
[PR]
by uzuztama | 2009-07-09 08:25 | 着物を着た日 | Comments(4)
7/1の着物
2009年 07月 02日
b0131366_0183281.jpg7月になりましたので、大手を振って薄ものです。


風香のポリ斜の着物に、アイボリーの紗献上にしました。
飛び絞りの絽の帯揚に、臙脂の三分紐、鳥さんの帯留です。

b0131366_019696.jpgb0131366_0191540.jpg

b0131366_0193293.jpg葉っぱつながりで、かばんはこれにしました。
この葉っぱ柄、どこかでみた記憶はありませんか~




7/1のお稽古:且座(7/8に本番があるのです)
[PR]
by uzuztama | 2009-07-02 07:02 | 着物を着た日 | Comments(5)
5/27の着物
2009年 05月 27日
b0131366_2326312.jpg5月も最終週、もう単衣解禁です。
菊の柄のポリ単衣を着ました。
菊だから秋でしょうと思うのですが、この爽やか色!ついついこの時期に着てしまいます。
実は、これと同じ反物が木楽会だったか大喜賑に出ていて、この柄好きなんだけどこれで袷を作ったらやっぱりおバカさんよね・・・と思う今日この頃です。



b0131366_23264020.jpgb0131366_23264922.jpg
水色の麻の帯もいいかなぁ・・・と合わせてみたのですが、なんだかイマイチ、臙脂のような海老茶のような色の名古屋帯にしました。

b0131366_23265892.jpg帯揚は水色、ちょいと冒険して青の真田紐に、金魚の帯留です。
私にしては帯締周りがインパクト大ではないの、と少々自己満足です。








b0131366_2327663.jpgb0131366_23271489.jpg
↓のカシワバアジザイを間引きしました。
3分の1ほどの花を切っただけなのですが、バケツに山盛りです。
なんだか花屋さんのようで嬉しいです。
うちで飾るには多すぎるので、お茶の先生と社中さんに半分ほどを差し上げて、残りを活けました。
ドライなんちゃら法というので、1~2cmほどの水で活けておくとドライフラワーになってくるのだそうです。
うまくいくでしょうか?


今日のお稽古:唐物
[PR]
by uzuztama | 2009-05-27 23:45 | 着物を着た日 | Comments(5)



uzuz の諸々覚書
by uzuztama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
お髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
最新のコメント
◎香子さん ありがとう..
by uzuztama at 10:22
◎うまこさん そうです..
by uzuztama at 10:13
あらん、こちらもステキ♪..
by 香子 at 09:21
このブラウスも、魅力的な..
by yamamotoyk at 21:24
◎ziziさん 私も最..
by uzuztama at 16:19
テントラインというのです..
by zizi at 17:54
◎香子さん ありがと..
by uzuztama at 10:35
あらまたステキな♪ お..
by 香子 at 07:07
◎うまこさん ありがと..
by uzuztama at 11:56
ステキです! 私も浴衣..
by yamamotoyk at 21:22
ライフログ
検索
タグ
(165)
(106)
(88)
(86)
(83)
(73)
(39)
(37)
(35)
(35)
(19)
(17)
(16)
(13)
(12)
(11)
(7)
(5)
(5)
(2)
ファン
記事ランキング
画像一覧