タグ:麻 ( 11 ) タグの人気記事
7/18の着物
2018年 07月 19日
b0131366_14015368.jpg

小千谷縮に白地に蛍の帯にしました。
赤の飛び絞りの帯揚げを合わせたのですが、何故か今回はかけらが一つ見えるだけ・・・
ちょっと悲しかったです。

b0131366_14022042.jpg

b0131366_14022371.jpg

三分紐の通し方を試行錯誤していると、真ん中で一回まわすというのにたどりついたので、下の方を今回は採用しました。
今思えば、真ん中は下から絡めたほうがすっきりしたかも・・・
b0131366_16113910.jpg

と、思いつきphotoshopで加工してみました。
うん、すっきり、次回はこれを試してみようと思います。

さてこの帯はちょっとだけ金糸銀糸が使われていて、麻に金銀は合わせないというお約束に則ると、ダメなわけです。
でもまぁごくささやかなものですし、ぱっと見はベージュとグレーにも見えるので、大丈夫だということにしています。

この日のお稽古:名水点






[PR]
by uzuztama | 2018-07-19 14:14 | 着物を着た日 | Comments(4)
麻の長襦袢と正絹小紋
2017年 09月 10日
お仕立てをお願いしていた2枚が届きました。
麻の長襦袢と袷の正絹小紋です。
お安いですが時間がかかりますよ、というところにお願いしました。
9月になんとか間に合えばと7月に反物を送り、だいだい1ヵ月半で仕上がってきました。
b0131366_17534678.jpg
一枚しか持っていない麻の長襦袢に、襟開きのところに小さい穴が・・・
初夏~秋口(5月半ば〜9月)は麻の長襦袢はヘビロテで、二枚目があったほうが良いとは前から思っていて、背縫いを一度直した時に、二枚目用の反物は用意していたのですが、うかつにも自分で縫ってみようかななどと野望をいだき、「材料調達→放置」の黄金パターンで箪笥で眠っていました。
(麻は縫いやすいだろうし、長襦袢は多少へたくそでも外から見えないし・・・と思っていたのです)
一枚目に小穴を発見し、これはもう急がないと、と仕立てをお願いすることにしました。
時間のかかるところだから、運が良ければ9月、だめならまぁ来季に間に合えば良いと思っていたのですが、早目の仕上がりで助かりました。
これで長襦袢二枚体制になり万全です。
b0131366_19480046.jpg
小紋はもう10年近く前にヤフオクで入手したものです。
今仕立てなくてもいいなぁと温存していたら、ものすごい長期保存になってしまいました。
入手した当初は、柄の一色のあかい色を八掛にするつもりだったのですが、今は違います。
地色の共濃にしました。
この色合いだったら、長く着られると思うのです。






[PR]
by uzuztama | 2017-09-10 05:28 | 着物&着物廻りいろいろ | Comments(0)
7/19の着物
2017年 07月 20日
b0131366_13130888.jpg

夏の定番、小千谷縮です。
着易いです、涼しいです(当社比)。
夏物は脱いだら全部洗濯なのですが、しょっちゅう洗うと色あせるのが早いとのこと、今回は洗剤は無しで水洗いだけにしてみました。
洗濯機に水を張り、着物や長襦袢を浸けて軽くゆすり、脱水してお終いです。
多分、これで大丈夫なはず・・・

b0131366_13131742.jpg


この日のバッグは実家で発掘した「ハマナカアンダリヤ」です。
いやぁ懐かしいです。
最近ではこのタイプの材料は無いように思います。
こま編みカゴバックも素敵ですが、こういうのも好きです。

b0131366_13132256.jpg

お稽古の帰りについ罠にはまってしまったのがこちら、京都ちどりやの簪です。
いゃホントついうっかり・・・

7/19のお稽古:台天目




[PR]
by uzuztama | 2017-07-20 13:31 | 着物を着た日 | Comments(4)
7/20の着物
2016年 07月 20日
b0131366_1065241.jpg
小千谷縮に蛍の帯です。
薄物は着やすいですねぇ。
快適でした。





7/20のお稽古:盆点










[PR]
by uzuztama | 2016-07-20 10:04 | 着物を着た日 | Comments(0)
リネンの無地帯
2015年 10月 13日
b0131366_901342.jpgb0131366_902218.jpg
薄手の無地リネンで帯を作りました。
紺と紫のリバーシブルです。
厚手の接着芯が手元になく、薄手の接着芯と表は仕立て直したので残してあった薄手の帯芯があったので、両方とも使ってみました。

b0131366_91316.jpg

帯芯を出来上がり寸法にカットし、接着芯は布の大きさよりやや小さめにカットします。
表地・帯芯・接着芯の順に重ねアイロンをかけます。
帯芯と接着芯がくっつき、縫い代部分で表地と接着芯がくっついている状態になります。
以前、接着新方式で帯を作り、簡単にできてうれしかったのですが、表地に直に接着芯を貼るのは、ものによっては少々ためらいがあり、何か手はないかと考えていたのです。
アイロンをかけるとまぁまぁ見られるようにはなったのですが、表地と接着芯の伸びが異なるので、少々難儀しました。

b0131366_130247.jpg
そもそも、この単衣に紺の帯を合わせてみたいと思い作り出したのですが、出来上がったのは10月・・・
してみたかった組み合わせはまた来年となりました。

仕上げてしまってからふと思ったのですが、この帯芯、外しただけで洗っていなかったような気が・・・
黄変も染みもなかったから、そんなに汚れていなかったはずと、仕立てる前にアイロンをかけたからちょっとは殺菌効果があるはずと、自分に言い聞かせています。




b0131366_923728.jpg
紫の布で、スカートも作りました。
サイドでタックをとったセミタイトです。
これもリネンですから、10月の仕上がりでは少々遅いです。
でもまぁ秋っぽい色ですから、今月いっぱいぐらいは着ていても大丈夫だとは思うのです。
[PR]
by uzuztama | 2015-10-13 10:18 | お針 | Comments(0)
7/15の着物
2015年 07月 15日
b0131366_10224940.jpg
暑いので縮です。
麻の長襦袢に縮の着物、それでも暑かったです~
帯揚を結ぶ時に、裏向きだったことに気づきましたが、時間が無かったのでそのまま続行しました。
遠目には違和感無しです。

先日作った腰紐はいい感じでした。


今日のお稽古:四方棚濃茶

[PR]
by uzuztama | 2015-07-15 10:21 | 着物を着た日 | Comments(0)
9/3の着物
2014年 09月 04日
b0131366_1719162.jpg過ごしやすい日でしたので、もう縮は変かなとは思いましたが、9月は始まったばかりですし、なにより紫の帯を締めたかったので、小千谷縮にしました。
このまま涼しくなってくれるのでしたら、来週は単衣でも大丈夫かもしれませんね。
帯はお初の紫の夏帯、銀糸はちょっと離れて見るとそんなに気にもなりませんでしたので、大丈夫おっけー、合わせられます。
緑に紫が綺麗でした(自画自賛)。
帯揚は薄紫の飛絞り、房が紅い白の冠の帯締にしました。




b0131366_16521099.jpgb0131366_16521762.jpg
お髪は、先日の横向き夜会巻きにしました。
頭の後ろに毛タボを入れてみたら、ちゃんと膨らんでくれました。
もうちょっと上のほうが膨らむともっとカッコ良くなると思うのですが、贅沢は言いません。




昨日のお稽古:お薄・お濃茶





[PR]
by uzuztama | 2014-09-04 16:50 | 着物を着た日 | Comments(4)
7/16の着物
2014年 07月 17日
b0131366_11144372.jpg暑い日でしたが、頑張って着ました。
小千谷縮にアイボリーの紗献上です。
紅の飛絞りの帯揚に赤白の夏の帯締を合わせました。




昨日のお稽古:濃茶・名水点
[PR]
by uzuztama | 2014-07-17 11:21 | 着物を着た日 | Comments(8)
9/4の着物
2013年 09月 04日
b0131366_23305276.jpgb0131366_23385165.jpg
9月の第一週ですので、大目にみてもらうことにして小千谷縮です。
夏着物はこれで封印です。
少しでも秋らしい色合いになるようにと、グレーの紗献上にしました。
(先日の白の紗献上よりは、爽やかさが軽減されるていると思うのです・・・)
藤色の絞りの帯揚に紫のガラスの帯留、白の三分紐を合わせました。

b0131366_23311244.jpgガラスの帯留をよく見ると、雪の結晶が剥がれています。
いずれほかの2つも剥がれてくる可能性があるということで、かなりショックです~




今日のお稽古:立礼・濃茶



[PR]
by uzuztama | 2013-09-04 23:40 | 着物を着た日 | Comments(10)
8/19の着物
2013年 08月 22日
b0131366_12454579.jpg
b0131366_1246094.jpgb0131366_12461290.jpg

上野へは仕立て上がったばかりの小千谷縮を着て行きました。
いゃもぅ、良く似合っていました(自画自賛)。
懸念していた「パンジー・アネモネ疑惑」も、着てしまえば思ったほど気になりません。
かねてより気になっていた麻着物を手に着ることができ、大変うれしいです。
お気に入りの一枚が、また増えました。

帯は紗献上、帯揚は臙脂の飛絞り、ガラスの帯留に臙脂の三分紐を合わせました。

肝心の着心地ですが、いつものポリ着物に比べると(私の夏着物の定番は麻長襦袢+ポリ絽orポリ紗です)、確かに熱のこもりが少なく風通しが良く感じます。

でも・・・暑い時は何を着ても暑いですね。

脱いだ後は、ネットに入れて手洗いモードでお洗濯です。
仕立依頼の際、「家で洗いますからできるだけ縮めてからの仕立てを」とお願いしてあったのですが実際のところはどうかしらんと、脱水後に測ってみると誤差はちょびっとでほとんどくるいがありませんでした。
流石です。










楽天とヤフオクの広告がうっとうしいです。
閲覧履歴からの掲示ならまぁ我慢できるのですが、閲覧履歴を元に抽出したであろう、今まで見に行ったこともないお店や、ヤフオクのおすすめ商品を表示されるのがなんだか不愉快です。
「全然はずれなんですけどっ」というのがあると、不愉快さ倍増です。
ときどき「あらこれいいじゃないの」というのに出会うこともあるのですが、<無効>にして様子を見ることにしました。
[PR]
by uzuztama | 2013-08-22 10:24 | 着物を着た日 | Comments(8)


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
着物を着た日
着物&着物廻りいろいろ
お手入れ
お針
お出かけ
お買い物
お稽古
御髪
庭・花
水耕栽培
作る
直す
読む
食べる

以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
最新のコメント
この時期のお出掛け記事、..
by 香子 at 01:37
◎香子さん そうそう、..
by uzuztama at 10:28
引っ越して和室の無い所に..
by 香子 at 07:39
◎うまこさん 昨今の家..
by uzuztama at 11:33
なるほど! 年内に始め..
by yamamotoyk at 22:01
◎香子さん ホント沢山..
by uzuztama at 15:33
いいな×2、柚子がたくさ..
by 香子 at 07:53
◎香子さん 多分お好き..
by uzuztama at 11:54
相変わらずワタシ好みなコ..
by 香子 at 10:32
◎香子さん ミシンはあ..
by uzuz at 14:22
ライフログ
検索
タグ
(169)
(109)
(90)
(89)
(87)
(74)
(42)
(37)
(35)
(35)
(20)
(17)
(16)
(13)
(13)
(11)
(7)
(5)
(5)
(2)
ファン
記事ランキング
画像一覧